北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

幕別の新米 販売開始 パッケージリニューアル【帯広】

パッケージが新しくなった幕別米。右は竹森社長

 食創(帯広市、竹森直義社長)は3日から、幕別町内の農家が栽培した今年産「ななつぼし」の販売を開始した。数量限定。3年目の今年はパッケージをリニューアル、パークゴルフ発祥の地・幕別をイラストなどでPRしている。

 同社は地域振興の一環として2017年から、幕別産米の商品化に取り組んでいる。昨年産は3カ月余りで完売した。販売だけでなく、体験ツアーなども開催している。

 今年も幕別町猿別地区の内野康晴さんが栽培したななつぼしを、精米ベースで約4トン仕入れた。パッケージには「幕別産ななつぼし」と明記している。

 竹森社長は「認知度は高まっている。十勝においしい米があることを多くの人に知ってほしい」と話している。

 2キロ詰め・1パック希望小売価格1000円(税別)。藤丸や管内主要スーパーなどで3日以降、順次売り出す。問い合わせは同社(0155・23・1311)へ。

関連記事

根室新聞

北の勝「搾りたて」23日発売【根室】

 管内唯一の地酒「北の勝」の醸造元・碓氷勝三郎商店(碓氷ミナ子店主)は、北の勝「搾りたて」を23日に蔵出しする。  今年も山形産の酒造米「はえぬき」を使用し、もろみを搾ったまま熱殺菌を加えず...

根室新聞

ベトナム人実習生の励みと交流に 旧正月「テト」を祝う会開催【根室】

 根室ベトナム交流協会(会長・山本連治郎根室商工会議所会頭)は、26日に商工会館を会場に、ベトナムの旧正月「テト」を祝う会を初めて開く。先週、経済ミッションでベトナムを訪問した際に本場の飾りな...

根室新聞

第89回芭蕉同窓会開く 余興楽しみ親睦【根室】

 根室高校の卒業生でつくる芭蕉同窓会松浦宗信会長は19日、第89回総会、懇親会を根室グランドホテルで開いた。卒業生や関係者ら約300人が一堂に会した総会では、伝統ある3つの校歌を声高らかに斉唱...

日高報知新聞

子どもかるた 小中とも浦河優勝【浦河】

 日高地区子ども会育成連絡協議会(飯田美和子会長)主催の第23回北海道子どもかるた大会日高地区予選大会が18日、浦河町ファミリースポーツセンターで開かれ、小学生の部は柊(ひいらぎ)の華炎、中学生の...

日高報知新聞

全日高小・中学生スピードスケート競技大会で21種目争う【浦河】

 浦河スケート協会(小林孝範会長)主催の第40回全日高小・中学生スピードスケート競技大会が19日、浦河町緑町の町営スケートリンクで開かれた。小学1年生から中学生までが出場し、男女21種目でタイムを競...