北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

アーチ状のイルミネーション【新冠】

【新冠】町青年団体連絡会議による毎年恒例の「イルミネーションフェスタ2019」が11月30日、レ・コード館で開かれ、同館前に設置されたアーチ状トンネルの約1万2000個のLEDイルミネーションが美しく灯り、大勢の子どもたちが幻想的な光の演出を楽しんだ。

 市街地の冬のにぎわいづくりを目的に今年で11回目の開催。イルミネーションは当初、商工会前で飾っていたが、現在はレ・コード館前で設置されている。

 今年も町商工会青年部が長さ約22㍍(うちアーチ9㍍)、アーチの中央部分の高さは3・5㍍の白いシートをかぶせた骨組みに白と青のLEDを飾り付けた。SNSのインスタグラムに写真をアップロードする際にきれいに見えるよう「インスタ映え」するフレームを設置した。

 この日はレ・コード館で町子ども会育成連絡協議会のもちつき体験やもちまき大会などが行われ、午後4時からの点灯式前には会場で温かいココアやおしるこ、スープ、ウーロン茶を提供。ホッカイドウ競馬のマスコットキャラクター、ホクトくんとナナセちゃんも駆け付けた。

 点灯式で、町商工会青年部の西村修司部長(35)は「頑張ってイルミネーションを設置したので、カウントダウンでメリークリスマスを」と呼び掛けてスイッチオン。LEDが一斉に灯り、子どもたちが「きれい」と歓声を上げながら駆け回ったり、フレームで記念撮影したりして幻想的なイルミネーションを楽しみ、最後はパン約700個とオモチャまきで締めくくった。

 点灯期間は来年1月13日までで、時間は午後4時半から10時まで。

インスタ映えするフレ ームで記念撮影する子どもたち

関連記事

十勝毎日新聞

盆踊り会場はわが家 太鼓演奏と歌を生配信【上士幌】

 自宅で生演奏で盆踊りを楽しんで-。上士幌町の和太鼓グループ「ナイタイ高原太鼓 響(きょう)」(吉田ちはる代表、会員19人)は16日、動画共有サイト・ユーチューブで盆踊りの太鼓演奏と民舞会の歌を配...

十勝毎日新聞

「LAND」開設1周年 ビジネススクール公開収録【帯広】

 とかち財団(長澤秀行理事長)が運営する事業創発拠点「LAND(ランド)」(帯広市西2南11、天光堂ビル1階)の1周年記念事業が7、8の両日、同施設で行われた。一般開放してセミナーや物品販売を実施...

十勝毎日新聞

空襲体験者「担架の血の色 克明に」 語り部の会【帯広】

 1945(昭和20)年7月15日、米軍の空襲で1歳から17歳までの5人が犠牲になった「帯広空襲」から75年。帯広市・核兵器廃絶平和都市宣言推進実行委員会は8日、市図書館で語り部の会「『内壁に刺...

函館新聞

晴れ間に「日暈」現象 函館市内で見られる【函館】

 8日の渡島・桧山地方は気圧の谷ながら高気圧に覆われて晴れ間がある時間もあり、函館市内の上空では太陽の周りに輪ができる「日暈(ひがさ)」が現れ、薄い雲の空に輪がくっきりと浮かんだ。  日暈現...

函館新聞

Nゲージ走る テーオーで「夏休みちびっこ鉄道フェア」【函館】

 テーオーデパート(函館市梁川町)1階で8日、鉄道模型・Nゲージの走行会やクイズラリーなどが楽しめる「夏休みちびっこ鉄道フェア」が始まった。9日まで。  同デパートとJR北海道函館支社、道南...