北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

来年のむろらん港まつり、7月10~12日開催の案が浮上【室蘭】

納涼花火大会をはじめ、日程前倒し案が浮上したむろらん港まつり(写真は今年7月28日)

五輪同時期、警備員確保難しく

 室蘭の夏を代表するむろらん港まつり(同実行委員会主催)は、例年7月下旬の金曜から日曜日にかけ開催しているが、来年の開催初日として予定されていた金曜日(24日)が東京五輪の開幕日と重なるため、日程を2週間前倒しして7月10~12日とする案が浮上している。最終的には、9日開催の港まつり実行委員会で決定する見通しだ。

 むろらん港まつりは初日に室蘭民報社納涼花火大会、2日目には総参加市民おどりや室蘭ねりこみ、最終日はよさこいソーランin室蘭を展開する。メイン会場の港ふれあい広場では3日間連続で大露店街が開かれ、多彩なステージイベントも行われる。

 例年通りなら24~26日が開催日となるが、五輪開幕に伴い道内からも警備要員として警察官などが派遣されることが想定されており、十分な人手が確保できるか難しい状況という。

 日程調整に当たっては前倒し開催を前提に検討していたが、前週の17、18日は母恋北町から南町にかけて市内最大級の露店街が並び、豪快な神輿(みこし)石段駆け上がりも行われる母恋神社祭りが予定されている。関係者は「母恋神社の祭典は日程が決められている以上、同時開催となるとさらに人手が分断される。可能な限り重複は避けたい」と話していることからも、2週間前倒し案が有力となった。

関連記事

室蘭民報

市民コーナー活用を 歴史文化ミュージアム【伊達】

コレクション第4弾「コカ・コーラ」展  だて歴史文化ミュージアム(伊達市梅本町)は、1階にある「市民コレクションコーナー」の活用を市民に呼び掛けている。「皆さんと面白い展示ができれば」とPRして...

室蘭民報

産業まつり、オンライン開催へ 来月28日予定【洞爺湖】

アプリで野菜まき、即売会…  新型コロナウイルス感染拡大の影響で各種イベントが中止となる中、洞爺湖町の夏の一大イベント「洞爺産業まつり」をオンラインで開催する準備が進められている。関係者が知恵...

室蘭民報

母恋神社祭典も中止、市内最大級の露店出店【室蘭】

 室蘭市内で最大級の露店が軒を連ねる母恋神社祭典の中止が20日決まった。7月17、18の両日に開催を予定していたが、新型コロナウイルス感染防止のため同神社奉賛会(加納正和会長)が決めた。同会よると...

函館新聞

江差追分全国大会の中止決定【江差】

 【江差】江差追分会(会長・照井誉之介江差町長)は18日、町役場で開いた三役会議で、9月に開催予定だった江差追分全国大会の中止を決めた。新型コロナウイルス感染拡大防止のためで、同時開催の熟年全国大...

室蘭民報

「港まつり」中止へ 15日正式決定、室民花火も【室蘭】

 第74回むろらん港まつり(同実行委員会主催、7月10~12日)開催の可否について、方向性を定める会議が8日、室蘭市海岸町の室蘭観光協会で開かれた。市や室蘭商工会議所など、関係機関から10人が参...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス