北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

日ハム選手ら、被災地で野球教室 憧れの選手が指導-厚真

小学生に打撃のアドバイスをする杉浦投手

 プロ野球北海道日本ハムファイターズの杉浦稔大投手と玉井大翔投手、チームにゆかりのある選手、コーチらが3日、胆振東部地震で被災した子どもたちを元気付けようと、厚真町のあつまスタードームで小学生向けの野球教室を開いた。厚真、安平、むかわ、日高の4町から児童93人が参加し、憧れの選手たちから指導を受けた。

 今回、厚真町を訪問したのは日本ハムの2人をはじめ、過去に同チームに在籍経験がある読売巨人軍の木佐貫洋コーチと鍵谷陽平投手、中日ドラゴンズの谷本圭介投手と大野奨太捕手の計6人。

 野球教室ではキャッチボールと打撃の指導をした。「どうすれば遠くに、速く投げられるの」との質問に対し、玉井投手らが「軸足で踏ん張った下半身をしっかり体重移動させて」とアドバイス。木佐貫コーチが実演して見せ、子どもたちを納得させた。打撃では大野捕手が「ボールを見過ぎず、まずはしっかりとスイングして」と呼び掛けていた。

 杉浦投手は「僕たちも言われたことを努力し続けてプロ野球選手になれた。将来この中からプロ野球の選手が出ることを願っている」と激励。厚真ファイターズの橋場凰太郎君(11)=厚真中央小5年=は「ボールの投げ方、打ち方など参考になった。今度から頑張りたい」と喜んでいた。

 また一行は野球教室のほか、厚真町内で被害の大きかった吉野、富里地区などを視察。厚真中央小や安平町の追分小でも児童と交流を深めた。

関連記事

函館新聞

昭和の日用品・家電を展示 函館博物館【函館】

 市立函館博物館(青柳町)で収蔵資料展「昭和・なつかしの暮らし展」が開かれている。昭和30~40年代の暮らしを支えた日用品や電化製品など約300点が展示され、来場者の目を楽しませている。期間は今...

函館新聞

文化財防火デー 東本願寺函館別院で消防訓練【函館】

 1月26日の「文化財防火デー」に合わせ、函館市元町の東本願寺函館別院で27日、消防訓練が行われた。同別院の職員や市消防本部の隊員ら約20人が、火災発生時の対応を確認した。  同別院での訓練...

釧路新聞

中国人客キャンセル相次ぐ【釧路】

 新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大により、中国政府が27日から国民の海外への団体旅行を禁止したことで、釧路管内でも影響が出始めた。中国で大型連休となる「春節」(旧正月)期間と重なり、本来は...

根室新聞

ベトナム人実習生 旧正月楽しむ 遠く離れた地で“幸せ”【根室】

 ベトナムの旧正月「テト」を祝う会が26日、市内で初めて開かれ、遠く離れて根室で暮らすベトナム人技能実習生たちが一堂に会し、母国の伝統的な新年行事を楽しんだ。民族衣装で正装した参加者もいて、華...

日高報知新聞

五輪選手に続け! 浦河で町民スケート教室【浦河】

 浦河町教委主催、浦河スケート協会主管の「町民スケート教室」が24日、浦河町緑町の町スケートリンクで始まった。26日まで。  今年は暖冬で雪不足の日が続いており、リンク整備が間に合うか心配された...