北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

キャストら最後の稽古、「鐵の人」がきょう公演【室蘭】

きょう12日に演劇共演初日を迎える「鐵の人」。本番を控え意気込む堀きよ美さん(左)と市民キャストの石崎勝男さん

 きょう12日に室蘭市輪西町の市民会館で開かれる演劇公演「鐵(てつ)の人-室蘭製鉄業の祖 井上角五郎の半生」。出演するプロキャストや市民キャストらが11日夜、最後の稽古を行い、最終調整に臨んだ。

 主催は室蘭VOX(池野貴章代表)。脚本は劇団十七戦地の柳井祥緒さん、演出は室蘭出身のNIWA(本名・庭山智行)さんが手掛けた。角五郎(1860~1938年)の半生を描いた「鐵の人」は2018年(平成30年)6月に初公演。今年5月に「炭鉄港」が日本遺産に認定されたことをきっかけに再演を望む声が多くあり、公演することになった。今回は特別版として新たに夕張のエピソードなどを加えた。

 5人のプロキャスト、12人の市民キャストが出演。福澤諭吉の妻・キン役を務める室蘭出身の堀きよ美さんは「古里である室蘭の舞台に立つのは21年ぶり。本番が楽しみです」と笑顔を見せ、市民キャストの石崎勝男さん=室蘭登別たたらの会会長=は「演技をするのは初めてで緊張感があるが、気合が入っています。演劇を通して、室蘭の鉄の歴史を伝えられたらうれしい」と意気込んでいた。

 公演時間は午後2時(開場午前10時)、あす13日は午後6時半(同2時)。チケットは一般当日2500円、高校生以下1500円(未就学児無料)。問い合わせは室蘭VOX、電話0143・83局6854番へ。

関連記事

室蘭民報

1日市制施行50周年 記念事業次々開催 ビースマイルCF開始【登別】

親子ドライブインシアター/市内の学校で鬼花火予定  登別市はきょう1日、市制施行50周年を迎える。予定していた式典や事業は、新型コロナウイルス感染症で延期や中止となったが、代替事業として未来の...

室蘭民報

需要減の道産花PR、胆振総合振興局 アレンジメント展始まる【室蘭】

 北海道産の花を使用したフラワーアレンジメントの展示会(主催・北海道花き振興協議会、道)が、胆振総合振興局1階ロビー(室蘭市海岸町、むろらん広域センタービル)で28日から始まった。新型コロナウイ...

室蘭民報

7月豪雨被災地、支援しよう あす31日、チャリティービール祭り【登別】

 登別中央飲食店組合、登別中央商店会主催の第5回チャリティービール祭りが30、31の両日、登別市中央町のらいば公園を会場に行われる。7月の豪雨で甚大な被害を受けた熊本県などを支援。新型コロナウイ...

室蘭民報

だんパラで9月にキャンプイベント 体験教室、飲食提供も【室蘭】

コロナ時代見据え初試み  室蘭のだんパラ公園(神代町)で今秋、キャンプと体験型コンテンツを楽しむ1泊2日のイベントが初開催される。市と市民有志による実行委主催、登山用品の秀岳荘(札幌)などが協力...

十勝毎日新聞

フードバレー「オンライン」マラソン 参加無料【帯広】

 新型コロナウイルスの影響で今年は中止となった「フードバレーとかちマラソン」の実行委員会(火ノ川好信実行委員長)は、代替大会となるスマートフォン(スマホ)アプリを活用したオンラインマラソンについ...