北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

女性起業家「アワード」谷口さんがノミネート【本別】

女性起業家の支援イベントにノミネートされた谷口さん

 企業と女性起業家のマッチングイベント「J300アワード」に、町内の管理栄養士谷口まどかさん(47)がノミネートされた。女性起業家を支援する会社コラボラボ(東京)の主催。同アワードはフェイスブックでの投票数により発表の権利が与えられるシステムで、谷口さんは「本別の豆をPRできる絶好の機会なので、応援してくれたらうれしい」と話している。

 谷口さんは2015年、長男の教育環境を考えて小規模校の勇足小学校を選び大阪から移住。町内のカフェなどに勤めながら、管理栄養士の知識を生かして本別特産の“豆”を使ったオリジナルメニューを研究し、「気付いたらライフワークになっていた」という。

 前職のイベントディレクターの経験を生かした普及活動のほか、知人の漫画家に依頼して作ったキャラクター「ビーンズ豆子」が登場する自作の動画「豆なアナタに首ったけ♡」を動画配信サイトで公開するなど、「豆」への愛情あふれる活動を展開する。来春には子どもの進学に合わせて出身地の札幌に戻り、豆料理を前面に打ち出した飲食店を開業させる予定だ。

 豆はさまざまな食材と料理で合わせやすく、栄養面や保存性にも優れているという。谷口さんは「豆料理をおいしく食べてもらうとともに、札幌では本別のアンテナショップ的な働きもできたら」と抱負を語る。

 同アワードの投票受け付けは16日正午まで。谷口さんは「“豆”を通して、親子でお世話になった本別町に恩返しをさせてもらいたい」と話している。

関連記事

根室新聞

ベトナム人実習生 旧正月楽しむ 遠く離れた地で“幸せ”【根室】

 ベトナムの旧正月「テト」を祝う会が26日、市内で初めて開かれ、遠く離れて根室で暮らすベトナム人技能実習生たちが一堂に会し、母国の伝統的な新年行事を楽しんだ。民族衣装で正装した参加者もいて、華...

日高報知新聞

五輪選手に続け! 浦河で町民スケート教室【浦河】

 浦河町教委主催、浦河スケート協会主管の「町民スケート教室」が24日、浦河町緑町の町スケートリンクで始まった。26日まで。  今年は暖冬で雪不足の日が続いており、リンク整備が間に合うか心配された...

日高報知新聞

研究発表大会で授業改善の研さんを深める【浦河】

 日高教育研究所・教職員研修センター(久保田慎吾所長)の研究発表大会が22日、浦河町総合文化会館で開かれ、管内小中学校教職員や各町教育長ら教育関係者約60人が「主体的・対話的で深い学び」の視点を取...

苫小牧民報

「現状維持」「役割向上」が7割超 苫小牧市の公共交通アンケート中間報告

 苫小牧市は、昨年11月に行った公共交通に関する市民アンケートの中間報告をまとめた。住んでいる地域の公共交通に対する感想では、満足と不満の割合がほぼ拮抗(きっこう)した。自家用車を所有する人が将来...

苫小牧民報

花火や結婚式など華やか 千歳・支笏湖氷濤まつり

 「2020千歳・支笏湖氷濤まつり」(実行委員会主催)は25、26の両日、期間中最初の週末を迎えて千歳市支笏湖温泉の会場で、「氷濤ウエディング」などのイベントを繰り広げた。両日の夜は花火打ち上げ...