北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

本年度上期の観光客が17年ぶりに100万人超【室蘭】

みたら改装、32%増加

 室蘭市は23日、2019年度上期(4~9月)の観光入り込み客数を発表した。推計105万5975人で前年度同期(85万2926人)に比べ約20万人、23・8%の増。4月の白鳥大橋記念館(道の駅みたら室蘭)リニューアルオープンに伴い観光客が増加したことなどが要因とみられる。

 市観光課によると、上期の入り込みが100万人を超えたのは02年度以来17年ぶり。主要拠点や催事などの入り込み数は地球岬が前年度同期比64・4%増の18万7449人、道の駅みたら室蘭が同32・2%増の54万1555人、白鳥湾展望台が同11・0%増の5万7202人、むろらん港まつりなどの催事が同18・4%減の4万5312人、市立室蘭水族館、夜景バス、夜景クルーズなどのその他が同1・0%増の22万4457人だった。

 道内・道外の内訳は、道内客が同7・8%増の57万5701人に対し、外国人観光客を含む道外客が同50・5%増の48万274人と大きく伸びた。一方、宿泊客は同18・9%減の12万4812人にとどまった。

 市観光課の丸田之人課長は「宿泊はホテルの部屋数あっての話。現状満室が多く稼働率は高い。もっとホテルが増えたらと思っている」などと分析。来年度については日本製鉄室蘭製鉄所の高炉改修で多くの工事関係者が宿泊施設を利用することが想定されるほか、4月には白老町の民族共生象徴空間・ウポポイ開業が控えており、需要はあると期待している。

関連記事

十勝毎日新聞

ワイン城動画 海渡る 町出身の八木さん制作【池田】

 池田町出身の農業八木賢太郎さん(37)=帯広市在住=が撮影・編集したワイン城のPR動画が25日から、日本政府観光局(JNTO)のシンガポール、マレーシア・クアラルンプール両事務所のフェイスブック...

十勝毎日新聞

「邪神ちゃん」声優が市訪問 ばんえいコラボ【帯広】

 帯広市がふるさと納税を活用して制作する人気アニメ「邪神ちゃんドロップキック」の帯広編に関連し、同アニメとばんえい競馬の連携イベント(帯広市主催)が28日に開かれた。アニメに出演する声優による帯広...

十勝毎日新聞

スマホ通学定期を導入 窓口手続きいらず 十勝バス【帯広】

 十勝バス(帯広市、野村文吾社長)が26日から、スマートフォンがチケット代わりになる通学定期券の販売を一部路線で始めている。全国の交通機関で利用があるアプリ「バスもり!」を活用した。通学定期券の販...

函館新聞

色柄、素材さまざま/初のハンドメイドマスクマーケット【函館】

 地元のハンドメイド作家やクラフト作家によるマスクとマスクアイテムの展示即売会「ハンドメイドマスクマーケット」が28日、函館蔦屋書店で始まった。手作りの布マスクをはじめ、マスク用のホルダーやピア...

函館新聞

平日夜に大人向け企画を開始・はこだてみらい館【函館】

 函館市の公益施設、はこだてみらい館(函館市若松町、キラリス函館3階)は、平日夜を中心に大人向けの講座などを開く取り組み「#オトナみらい館」を開始した。  同館は縦2・4メートル、横14・4...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス