北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

ラテアートにトークショー 藤丸「ミルク&チーズフェア」【帯広】

 帯広市内の藤丸で21日まで開催中の「ミルク&ナチュラルチーズフェア」に、ラテアートの世界大会で優勝したことのある大磯悟さんのコーヒー店「スタンダードコーヒーラボ」(札幌)が出店している。

自慢のラテアートをPRする石川さん

世界認めるラテアート 札幌のコーヒー店が初出店
好きな動物や模様を30秒で
 同店は2005年に札幌市内でオープン。オーナーの大磯さんは、11年に米国で開かれた「コーヒーフェスラテアートチャンピオンシップ」で優勝。同フェア・藤丸会場への出店は初。

 会場では、大磯さんの一番弟子で、17年の「ジャパンラテアートチャンピオンシップ」(日本スペシャリティコーヒー協会主催)で4位を獲得した石川優店長(24)が腕を振るっている。

 カフェラテ(648円)を注文した帯広の松谷彩華さん(28)は「ラテアートでヒツジを描いてもらったのは初めてで、かわいい」と笑顔だった。石川店長は「注文から30秒ほどでウサギや馬などの動物や要望に応じた模様を描くことができる。ラテは牛乳の甘みを感じられるのでぜひ味わって」と話している。

 会場ではよつ葉乳業(札幌)のクリームチーズを使用した「爽やか濃厚チーズコーヒー」(648円)も提供している。

オリジナルドリンクを作る黛さん

「乳製品に酪農家の愛」
ミルクランドアンバサダー・黛英里佳さんトーク
 18日には女優・モデルでミルクランド北海道アンバサダー黛英里佳さん(東京)がトークショーを行った。

 黛さんは日本テレビ系列の「秘密のケンミンSHOW」内のドラマに出演。全国各地でロケを行い、ご当地グルメを味わってきたという。北海道では後志管内積丹町で食べたウニがおいしかったと紹介。道産牛乳のおいしさもPRした。

 凍らせた日本コカ・コーラ社のゼリー飲料「ぷるんぷるんQoo」と牛乳、ヨーグルト、蜂蜜を使ったオリジナルドリンクを実演して作った。「ヨーグルトが入ることでさっぱりし、大人にも喜んでもらえる味」と黛さん。ドリンクは期間中、数量限定で販売(125円)している。

 来場者に「北海道の乳製品が酪農家の愛と情熱によって生まれていることを知ってもらえれば」とメッセージを送った。

関連記事

十勝毎日新聞

白花豆カレー味わって 帯農高生が開発【帯広】

 帯広農業高校の生徒たちが、浦幌町の高級菜豆「白花豆」を使ったレトルトカレー「白花豆ごろっと白カレー」を開発、JAうらほろが商品化した。しっかりとした食感と甘みが特徴で、29日にとかち物産センター...

十勝毎日新聞

町民用ロゼ限定発売 ワイン城改装記念【池田】

 池田町ブドウ・ブドウ酒研究所は28日、ワイン城リニューアルオープン記念事業の一環で、記念ラベルの町民用ロゼワイン(720ミリリットル、アルコール度数11.5%)を町内の酒販売店で限定発売する。約...

日高報知新聞

中学生考案・試作の「イチゴカレーパン」【様似】

【様似】様似中(深堀美紀校長、85人)の生徒会保健委員会(加藤麻亜佐委員長)が考案した「イチゴカレーパン」の全校生による試食が19日、同校の昼食時にあり、地場産イチゴのすずあかねが丸ごと1粒入った...

十勝毎日新聞

ロケットパン完成 満寿屋と大樹高が共同開発【大樹】

 パン製造販売の満寿屋商店(帯広、杉山雅則社長)と大樹高校(青木祐治校長、生徒139人)の生徒が共同開発した「大樹ロケットパン」(3種類)が18日午前、初披露された。パッケージデザインは町内の小・...

十勝毎日新聞

高校生デザイン ハスカップあめ 道の駅で販売【大樹】

 道の駅コスモール大樹では今月から、町産ハスカップジャムを使ったキャンディー「ハスカップドロップス」を販売している。パッケージは大樹高生2人がデザイン。町のマスコットキャラクター「コスピー」とロケ...