北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

マスク配布など安全対策徹底し「湯まつり」が開幕【登別】

地獄谷の湯を宿泊施設ごとに分湯する湯鬼神=3日午後6時13分、登別温泉町の泉源公園

 第49回登別温泉湯まつり(登別国際観光コンベンション協会、登別市主催)が3日夜、登別市登別温泉町の泉源公園で開幕した。新型コロナウイルスの影響で、例年よりも規模を縮小しての開催となったが、湯の恵みに感謝して無病息災を願う伝統行事を一目見ようと、観光客らが詰め掛けた。

 宿泊施設や商店などを湯鬼神(ゆきじん)が厄払いで訪問する内容や、泉源公園での甘酒や餅の振る舞いを中止とした。

 午後6時、泉源公園で湯鬼神神楽を実施した後、源泉汲(く)み上げ・分湯式を行った。来場者にはマスクが配布されたほか、消毒用のスプレーを設置。安全・安心に楽しめる環境を整えるなど万全の態勢で行われた。

 最終日のきょう4日は、午後6時半から登別温泉の郷土芸能・子宝もちつき舞を披露する。メインイベントの源泉湯かけ合戦は午後8時スタート。ふんどし姿の男衆が硫黄泉が舞う中、勇壮な騎馬戦を繰り広げる。

安全対策徹底、お出迎えOK

来場者にマスクを配る湯まつりのスタッフ

 3日に開幕した第49回登別温泉湯まつり(登別国際観光コンベンション協会、登別市主催)。新型コロナウイルスの影響で例年よりも規模縮小となったが、湯まつりは恵みをもたらす湯への感謝に加えて、無病息災を願う登別温泉ならではの伝統行事。関係者が安全対策を徹底して開催したほか、観光客を出迎える準備を整えた。

 例年は登別温泉の守り神・湯鬼神(ゆきじん)たちが各宿泊施設や商店などを回り、厄払いの神楽を披露してきたが、不特定多数の観光客と触れ合う機会が多くなることから、今回は中止となった。泉源公園で予定していた甘酒や餅の振る舞いも同様に中止した。

 規模は縮小したものの、開催に向けた準備は着々と進んだ。泉源公園で来場者に着用してもらうマスクは千枚用意。手の消毒液も複数箇所に置いた。湯鬼神神楽で使用する予定だった豆は、開運の「元鬼玉」とともに袋に梱包(こんぽう)し、宿泊施設や店舗に届けた。会場への資機材搬入に加えて、源泉湯かけ合戦で用いられる浴槽も同日までにセッティングされ、準備は万端だ。

 温泉街では観光客へのおもてなしの光景も。登別温泉街にある弥生橋の近くに、湯鬼神の雪像2体が登場した。今冬は雪不足に悩まされたものの、市内からトラック数台分の雪を確保した。ボランティアスタッフたちの手で、鋭い歯や目といった迫力ある表情、太い髪も一本ずつ緻密に表現。手にした剣もリアリティーあふれる仕上がりだ。

 内容は変更となったものの、関係者の努力が実を結び、午後6時、泉源公園で開幕を迎えた。登別温泉の郷土芸能・湯鬼神神楽に続き、源泉汲み上げ・分湯式が行われ、旅館・ホテルの関係者が豊富な湯の恵みに感謝。同協会の唐神昌子会長が高らかに開会を宣言した。「自然湧出による豊富な湯量と多彩な泉質を誇る温泉が尽きることがないよう祈願して、天与の効能に感謝して登別温泉湯まつりを開催します」

関連記事

十勝毎日新聞

ファットバイクゲレンデを快走【芽室】

 芽室町サイクルツーリズム協議会(蘆田千秋会長)は15日、町内のメムロスキー場で「ガイド付きファットバイクダウンヒルイベント」を開いた。1日に行ったモニターイベントが好評だったことから、走行コ...

室蘭民報

NHK町おこしサミット収録、3月に全道放送【洞爺湖】

3市町の活性化考える  NHK札幌放送局制作の特別番組「全北海道町おこしサミット!~右肩上がりで行こう~」が3月26日午後7時半から、NHK総合で全道放送される。2008年(平成20年)に洞爺湖...

室蘭民報

カルルス温泉冬まつり、内容新たに3月1日開催【登別】

雪原宝探し、大抽選会に衣替え  2020カルルス温泉冬まつり(同実行委員会主催)が3月1日、登別市カルルス町のカルルス温泉サンライバスキー場で行われる。例年行っていた雪原宝探しは大抽選会にバージ...

室蘭民報

むろらん冬まつりで親子連れらが寒さ忘れ迷路など楽しむ【室蘭】

 第41回むろらん冬まつり(実行委主催)が16日、室蘭市香川町のだんパラスキー場で行われた。午後からは降雪が強まり、あいにくの天候となったが、親子連れら約2千人(主催者発表)が氷の滑り台や迷路な...

室蘭民報

中央町オープンスペース楽しまさる会議、仲間募る【室蘭】

活用策模索「一緒に挑戦を」  室蘭市は今年、中央町のまちなか再生を目指して、市が所有する同町のオープンスペース活用の実証に乗り出す。現在、市民らが協力して同スペースの活用策を模索する「中央町オー...