北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

高校生デザイン ハスカップあめ 道の駅で販売【大樹】

 道の駅コスモール大樹では今月から、町産ハスカップジャムを使ったキャンディー「ハスカップドロップス」を販売している。パッケージは大樹高生2人がデザイン。町のマスコットキャラクター「コスピー」とロケットを描き、大樹ならではの新しい土産品としてPRしている。

大樹高生が包装をデザインし、道の駅で販売している「ハスカップドロップス」

 キャンディーは原料に「にしかわ牧場」(町日方)のハスカップジャムを使用し、優しい甘みが特徴。同道の駅が販売者で、山梨県の業者が製造している。

 パッケージをデザインしたのは、大樹高のグリーンハウ・りなさんと森本菜々さん(ともに3年)。2人が2年生の時に行われた「高校生議会」で「宇宙とコスピーのコラボレーショングッズを作っては」と町に提案するために描いた絵が基になっている。

 道の駅を運営する町商工会(三浦祥嗣会長)の佐藤公亮主事が、当時の高校生議会前に道の駅グッズについて調べていた高校生グループを思い出し、キャンディー缶の包装用イラストをお願いした。

 イラストはコスピーがロケットに乗って宇宙空間へ飛び出す様子を描いている。佐藤主事は「高校生の提案を形にしたかった。彼らが卒業する前に商品化できてよかった」と話している。

 85グラム入りで300円。問い合わせは同道の駅(01558・6・5220)へ。

関連記事

名寄新聞

特別純米酒「彗星」生酒限定販売・名寄産酒米を100%使用【名寄】

 名寄市風連産酒米「彗星」を100%使用した特別純米酒「名寄彗星」の数量限定「生酒」(製造元・上川大雪酒蔵)が、4日から市内各小売店などで販売されている。同酒を卸している丸徳木賀商店(木賀義友...

室蘭民報

牛乳たっぷりふんわりパン、パン・ド・ミックが消費応援【室蘭】

 牛乳をたっぷり使ったおいしいパンを-。室蘭市天神町のパン屋「Pain de mic(パン・ド・ミック)」(斉藤未来美オーナー)では、牛乳消費支援活動として道産牛乳を多く使用した食パンやコッペパ...

名寄新聞

レトルトカレー「朔北カレー」完成・名寄駐屯地とのコラボ製作【名寄】

 「AOZORA料理店」(市内大通北3)の店主、須藤民篤さん監修によるレトルトカレー「朔北(さくほく)カレー」が完成。陸上自衛隊名寄駐屯地(司令・武本康博第3普通科連隊長)とのコラボ商品で、名...

十勝毎日新聞

ワイン城再開を記念 町民用ブランデー発売【池田】

 池田町ブドウ・ブドウ酒研究所は3月31日、ワイン城のリニューアルオープン(4月26日)記念事業の一環で、町民還元用の十勝ブランデー「Genteel(ジェンティール)V・S・O・P」(700ミ...

室蘭民報

高岡・旅良菓が室蘭をイメージしたどら焼きとクッキーを発売【室蘭】

 室蘭市海岸町の土産物店「高岡 旅良菓」が市内の観光名所をイメージしたどら焼きとクッキーを発売した。同店は「新たな特産品として定着してほしい」としている。  新商品は2種類。公益財団法人「室蘭...