北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

「ゴールデンカムイ」謎解きゲーム【平取】

アイヌ文化博物館でゲ ームがスタートした

【平取】若い世代にアイヌ文化を発信しようと町立二風谷アイヌ文化博物館など3カ所で8日から、アイヌ文化への理解を深める謎解きゲーム「平取に眠る宝を探せ」が始まった。

 「週刊ヤングジャンプ」で連載中の人気漫画「ゴールデンカムイ」を題材にしたゲームで、元年度アイヌ政策推進交付金を活用して同町観光協会が発行元の集英社などの協力を得て企画した。

 同漫画は、明治末期の北海道、樺太を舞台に、元陸軍兵がアイヌの少女とともにアイヌが秘蔵した金塊を探し歩くというストーリー。

 謎解きゲームの参加者は、二風谷アイヌ文化博物館で2問のほか、隣接の二風谷工芸館、沙流川歴史館で各1問の計4問の謎解きに答える。各館の展示物などを参考にして解答し、全問正解すると記念品がもらえる。

 参加料は無料だが、アイヌ文化博物館の入館料(小・中学生150円、高校生以上400円)が必要。

 同町観光協会では「明治時代にタイムスリップし、平取町の魅力を再発見するイベント。沙流川流域の豊かな自然に培われたアイヌ文化と、その歴史にまつわるロマンに満ちた謎解きを親子揃って楽しんでいただけたらうれしい」と来館を勧めている。

 ゲームは24日(午前9時~午後4時半)まで。  問い合わせは町観光協会(☎01457・3・7703)へ。

関連記事

十勝毎日新聞

ワイン城動画 海渡る 町出身の八木さん制作【池田】

 池田町出身の農業八木賢太郎さん(37)=帯広市在住=が撮影・編集したワイン城のPR動画が25日から、日本政府観光局(JNTO)のシンガポール、マレーシア・クアラルンプール両事務所のフェイスブック...

十勝毎日新聞

「邪神ちゃん」声優が市訪問 ばんえいコラボ【帯広】

 帯広市がふるさと納税を活用して制作する人気アニメ「邪神ちゃんドロップキック」の帯広編に関連し、同アニメとばんえい競馬の連携イベント(帯広市主催)が28日に開かれた。アニメに出演する声優による帯広...

十勝毎日新聞

スマホ通学定期を導入 窓口手続きいらず 十勝バス【帯広】

 十勝バス(帯広市、野村文吾社長)が26日から、スマートフォンがチケット代わりになる通学定期券の販売を一部路線で始めている。全国の交通機関で利用があるアプリ「バスもり!」を活用した。通学定期券の販...

函館新聞

色柄、素材さまざま/初のハンドメイドマスクマーケット【函館】

 地元のハンドメイド作家やクラフト作家によるマスクとマスクアイテムの展示即売会「ハンドメイドマスクマーケット」が28日、函館蔦屋書店で始まった。手作りの布マスクをはじめ、マスク用のホルダーやピア...

函館新聞

平日夜に大人向け企画を開始・はこだてみらい館【函館】

 函館市の公益施設、はこだてみらい館(函館市若松町、キラリス函館3階)は、平日夜を中心に大人向けの講座などを開く取り組み「#オトナみらい館」を開始した。  同館は縦2・4メートル、横14・4...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス