北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

庶野小に雪山とそりを贈る【えりも】

全校生と池田建設社員で記念撮影

【えりも】国道の維持除雪外一連工事に従事している池田建設(本社・様似町、池田尚登社長)が7日、庶野小(中山敏校長、児童数42人)へ、そり遊び用の雪山とスノーチューブ2個を贈り、児童たちに感謝された。

 同社では、庶野地区に事務所と車庫を置いて同地区国道の維持管理に従事し、地域住民の協力もあることから、地域貢献活動として一昨年から同校敷地内の除草作業、「ふれあい広場」への参加やグラウンドにそり滑り用の雪山を造成している。

 今年も、児童たちの期待に応えようと雪山づくりを計画したが、積雪量が昨年以上に少なかったことで造成が遅れ、1月下旬の降雪でようやく雪山づくりに着手。2日間かけて、延べ15人が除雪ドーザー、ホイールローダー、小型除雪機などを投入して、高さ3・5㍍の雪山と長さ20㍍と15㍍のスロープを完成させた。

 この日の引き渡し式では、同社工事管理部の久保田哲也主任が「今年も雪が少なく雪山づくりが遅れたが、昨年と同様のものが完成しました。ルールを守ってそり滑りを楽しんで」と全校生に呼び掛け、スノーチューブ2個も児童代表にプレゼントした。

 工藤大悟児童会長(6年)は「立派な雪山を造っていただきました。大切に使って授業や遊びを楽しみます」と感謝。児童たちは早速、そりやスノーチューブで雪山から滑り降りて歓声をあげ、造成に従事した同社の社員8人と同校の先生が温かい眼差しで見守っていた。

関連記事

十勝毎日新聞

ワイン城動画 海渡る 町出身の八木さん制作【池田】

 池田町出身の農業八木賢太郎さん(37)=帯広市在住=が撮影・編集したワイン城のPR動画が25日から、日本政府観光局(JNTO)のシンガポール、マレーシア・クアラルンプール両事務所のフェイスブック...

十勝毎日新聞

「邪神ちゃん」声優が市訪問 ばんえいコラボ【帯広】

 帯広市がふるさと納税を活用して制作する人気アニメ「邪神ちゃんドロップキック」の帯広編に関連し、同アニメとばんえい競馬の連携イベント(帯広市主催)が28日に開かれた。アニメに出演する声優による帯広...

十勝毎日新聞

スマホ通学定期を導入 窓口手続きいらず 十勝バス【帯広】

 十勝バス(帯広市、野村文吾社長)が26日から、スマートフォンがチケット代わりになる通学定期券の販売を一部路線で始めている。全国の交通機関で利用があるアプリ「バスもり!」を活用した。通学定期券の販...

函館新聞

色柄、素材さまざま/初のハンドメイドマスクマーケット【函館】

 地元のハンドメイド作家やクラフト作家によるマスクとマスクアイテムの展示即売会「ハンドメイドマスクマーケット」が28日、函館蔦屋書店で始まった。手作りの布マスクをはじめ、マスク用のホルダーやピア...

函館新聞

平日夜に大人向け企画を開始・はこだてみらい館【函館】

 函館市の公益施設、はこだてみらい館(函館市若松町、キラリス函館3階)は、平日夜を中心に大人向けの講座などを開く取り組み「#オトナみらい館」を開始した。  同館は縦2・4メートル、横14・4...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス