北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

「恐竜展2020」道博物館で6月に開催へ むかわ竜やホベツアラキリュウも出展

道博物館でお披露目されるむかわ竜=昨年、国立科学博物館で開催された恐竜博から

 貴重な実物化石や全身復元骨格(レプリカ)を紹介する恐竜の祭典「恐竜展2020」が6月20日~9月27日、札幌市厚別区の北海道博物館で開催される。昨年、新属新種として認定された「カムイサウルス・ジャポニクス」(通称むかわ竜)をはじめ、ティラノサウルスやトリケラトプスなどの恐竜化石が一堂に集結する。

 同博物館や一般財団法人北海道歴史文化財団でつくる「恐竜展2020実行委員会」が主催、道教育委員会、札幌市、札教委が後援。北海道大学総合博物館の小林快次教授が監修している。

 恐竜展は9月27日まで計86日間、開かれる。町恐竜ワールド戦略室によると、むかわ町からは昨年、東京都上野の国立科学博物館で開かれた「恐竜博2019」で一躍全国区になったむかわ竜のほか、クビナガリュウ「ホベツアラキリュウ」や海生爬虫(はちゅう)類モササウルス類の「フォスフォロサウルス・ポンペテレガンス」などの資料や展示品の出展を予定する。その他、期間中のイベントなども模索している。

 同博物館の担当者は「新型コロナウイルスの感染動向などの事情を踏まえながら準備を進めている」と話している。

関連記事

苫小牧民報

鵡川高野球部OB森泰一さん 春から母校のコーチに

   鵡川高校野球部OBで2009年のセンバツ甲子園に主将として出場した森泰一さん(28)が今春、むかわ町職員として採用され、母校野球部のコーチに就任した。会社員から一転し、指導者として帰ってきた...

苫小牧民報

糸井山、錦岡樽前山神社例大祭を中止 新型コロナ影響「無理して開催すべきで..

 夏祭りシーズンの到来を告げるイベントで、6月開催予定だった糸井山神社例大祭は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止が決まった。同じく6月開催の錦岡樽前山神社例大祭も、露店やみこし巡行を中止し、...

日高報知新聞

日高ってどんな所?「Radioしずない」開設【新ひだか】

【新ひだか】地域情報を発信するコミュニティFMの開局を検討していた町内の喫茶店主ら有志6人が、手法を変えて3月からインターネットラジオ局を開始した。  静内山手町3の喫茶店「シジジーカフェ」...

日高報知新聞

ガソリン値下がり続き120円前後に

 3月から全国的にガソリン価格が急激に値下がりしている。資源エネルギー庁によると、レギュラーガソリンは、3月30日時点の直近3週間で10・1円の値下がりで、1リットル当たりの全国平均は136・3円...

日刊留萌新聞

開運会が感染防止へ手づくりマスク【留萌】

 留萌市内の町内会の一つ開運会(澤井篤司会長)では、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で全国的なマスク不足が続く中、会員全世帯の人数分の手洗いできる布製マスクを作った。2日から各班長を通して...