北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日刊留萌新聞

新型コロナ感染予防へ 市役所窓口にビニールシート

ビニールシートが設置された留萌市役所の窓口

 留萌市内を含めて新型コロナウイルスの感染が拡大している中、留萌市は市役所本庁舎1階と2階の一部窓口にビニールシートを設置。市民と接することが多い職員の感染予防に努めている。

 昨年末以降、中国湖北省武漢市で新型コロナウイルス関連肺炎の発生が継続的に報告され、中国や日本のほか欧米各国でも患者が発生。道内では、1月28日に初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されて以降、罹患(りかん)者は増加しており、8日には留萌から初の感染者が発生。10日の2人も含め、市内は14日現在で3人の感染者が確認されている。

 これまで市は、本庁舎1階の税務課、市民課などの窓口に消毒液を配置。また、対応する職員はマスクを着用し、始業時や終業時を中心に届出書類の記載台などを拭いて消毒に努めてきた。

 ビニールシートの設置は、感染者が確認されたことに伴い、さらなる感染拡大を防止する一環として実施。来庁者が多く訪れる本庁舎1階の市民課、会計課、税務課、子育て支援課、社会福祉課、同2階の税務課の各窓口を対象に14、15の2日間、設置作業を行った。

 所管の総務課は、来庁する市民ら対して「咳エチケットや手洗いの励行を徹底するようご協力をお願いしたい」と呼び掛けている。

関連記事

苫小牧民報

携帯用トイレットペーパーを開発 レジャー需要や衛生対策に-東京紙工道工場

 レジスター用ロール紙などを手掛ける東京紙工北海道工場(苫小牧市柳町、本社埼玉県和光市)が、バッグにも入るコンパクトな携帯用トイレットペーパー「ノンノ」を製造・発売した。コロナ禍による屋外レジャ...

苫小牧民報

災害復旧用の特殊機械製品化 むかわ町/北見工大/苫高専/とませい/M Dinoが連..

 むかわ町と北見工業大学の地域と歩む防災研究センター、苫小牧工業高等専門学校地域共同研究センター、苫小牧市の清掃業「とませい」、むかわ地域商社「M Dino(エムディノ)」は26日、災害復旧用特...

日高報知新聞

計画案を再吟味【平取】

【平取】広域観光の振興を目指す第2回「鵡川・沙流川WAKUWAKU協議会」が20日、平取町役場で開かれた。  同会代表の遠藤桂一平取町長の開会あいさつに続き、これまでの事業計画と収支決算状況などが...

日高報知新聞

「対話」からのまちづくり【浦河】

 池田拓町長と浦河高校の生徒による「対話からのまちづくりを考える」が24日、同校で開かれ、3年生の課題研究班(23班)のうち3班が外国人との英語交流や子どもたちの運動能力を活性化する科学的アプローチ、...

名寄新聞

日本選手権で3位入賞・カーリング協会Jrチーム【名寄】

 名寄カーリング協会ジュニアチーム「JJクレッシェンド」が、JOCジュニアオリンピックカーリング第29回日本ジュニアカーリング選手権大会で3位入賞。メンバーたちが26日に市役所名寄庁舎を訪れ、加藤...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス