北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

登別、苫小牧で新型コロナの感染者、道内新たに計27人【札幌、登別、苫小牧】

 道と札幌市、登別市、苫小牧市などは19日、登別市70代女性と苫小牧市40代女性の胆振管内2人を含む、男女27人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同管内の感染者数は登別2人、苫小牧7人、室蘭1人の計10人となった。

 この日判明した道発表分の感染者は14人。登別市の70代女性は、18日判明した80代男性の同居親族。同市によると、女性は同日に37・5度の発熱のほか、せき、たんの症状が出て、19日に道が行った検査で陽性が判明した。現在は管内の指定医療機関に入院中で軽症という。海外渡航歴はなく、行動履歴などについては調査中。小笠原春一市長は「これまでと同様に手洗い、うがい、せきエチケットを徹底し、不要不急の外出を控えていただくなど、感染症対策を行ってほしい」とコメントした。

 苫小牧市の40代女性は院内感染が発生している千歳第一病院(千歳市)の看護助手で、19日に道の検査で感染が判明した。症状はなく会話が可能。海外渡航歴はなく、指定医療機関への入院に向け調整中という。同病院の関連では、この女性以外に20~60代の女性医療スタッフ4人が感染した。残る8人は、石狩管内の40~50代の男女5人、オホーツク管内の80代男性と90代女性、後志管内の70代女性。

 札幌市は12人の感染を発表した。病院関連では国立病院機構北海道がんセンターの60代女性患者、札幌厚生病院の30代看護師。60代男性会社員は、15日に感染が確認された70代女性会社員の濃厚接触者だった。このほか20~60代までの男女7人と年齢、性別など非公表の2人。函館市も1人の感染を発表した。

 道内の感染者数(19日午後4時現在)は、延べ434人、患者237人(軽症・中等症228人、重症9人)、陰性確認済み179人、死亡18人、累積検査人数は4245人。

関連記事

根室新聞

地元ゆかりのジャズ名盤ジャケット一堂に【根室】

 「ニムオロ・ネイナ」や「流氷」など有名ジャズアーティストが作曲した根室ゆかりのレコード8枚のジャケットが、最東端のジャズ喫茶「サテンドール」(棚網宏店主)=大正町1=で一堂に展示されている。...

苫小牧民報

来場者100万人達成 道の駅「あびらD51ステーション」-安平

 安平町追分に昨年4月、開業した道の駅「あびらD51(デゴイチ)ステーション」が3日午前、来場者数100万人に到達した。2018年9月に発生した胆振東部地震からの「復興のシンボル」として誕生した...

苫小牧民報

ジェラートスタジオ苫小牧店オープン 十勝産牛乳使用のソフトクリームも

 ジェラートやソフトクリームなどを販売する「Gelato Studio(ジェラートスタジオ)」の苫小牧店が2日、苫小牧市王子町1にオープンした。胆振では初の出店で、素材の味を生かした氷菓などを味...

日高報知新聞

ハム応援のトートバッグ【えりも】

【えりも】町では、日本ハムファイターズ応援大使とえりも町のモチーフをプリントしたトートバッグ(手提げバッグ)と缶バッチの製作を町民の協力を得て支援してきたが、6月末までにトートバッグ「ジモトート」...

日高報知新聞

コロナ対策で高額寄付【日高】

【日高】高額寄付者に対する善行表彰の授与式が1日、町役場町長室で行われ、建設会社2社に表彰状が贈られた。  表彰されたのは、5月26日に新型コロナウイルス対策にと現金500万円を寄付した町内厚賀の...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス