北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

地域食堂ゆめみ~るが11日から持ち帰り販売【登別】

11日から市民に提供するゆめみ~るの弁当と手打ち生そば

「弁当」「生そば」、前日までに注文を

 新型コロナウイルス感染拡大を受けて店内飲食を中止している地域食堂ゆめみ~る(登別市幌別町)は、持ち帰りの弁当販売をきょう11日から始める。運営するNPO法人ゆめみ~るの對馬敬子理事長は「おかずは全て手作りです。おいしく食べてほしい」と予約を心待ちにしている。

 同法人は福祉のまちづくりを進めるため、高齢者や子どもの見守り活動として配食や地域食堂の運営などに地域住民が率先して取り組んできた。2月末からは、感染症の影響で地域食堂やサロン活動、朝市を中止し、福祉施設などへの配食のみを行っていた。

 今月からは弁当販売に乗り出し、活動の幅を広げる。朝市など採算性のある事業は依然として中止。運営は厳しいが、外出自粛に不便を感じる住民らの支えになりたい-との思いだ。

 持ち帰りできるメニューは2種類。肉類や焼き魚のおかずを詰めた弁当(550円)と手打ち生そば3人前(600円)。今月末までの日曜、祝日を除いた毎日実施する。ゆめみ~るで午前11時半から午後0時半の引き渡しが原則だが、体が不自由な人などには宅配も可。

 また子ども食堂では、既に3月末から毎月第2、4日曜日に弁当形式での持ち帰りを実施している。対象は幌別、幸町地区の高校生以下で無料。ゆめみ~るで引き渡す(午前11時45分~正午)。同食堂の山田美津恵代表は「子どもや両親に喜んでもらえれば」と期待を込めた。

 弁当、生そば、子ども食堂の注文はいずれも前日の午後5時までに申し込む必要がある。問い合わせは同食堂、電話0143・83局4525番へ。

子ども食堂用に弁当を用意するスタッフ

関連記事

苫小牧民報

支笏湖チップの弁当3種発売 千歳・丸駒温泉旅館

 千歳市幌美内の丸駒温泉旅館は、支笏湖チップ(ヒメマス)漁の1日解禁を受け、支笏湖チップを使った「丸駒チップめし」「丸駒チップ押し寿司」「丸駒チップ天寿司」の弁当3種を6日から発売する。佐々木義...

室蘭民報

お手ごろ感味わって、うずら園がイオン専用サイズ出荷【室蘭】

「うずらのプリン」「燻たま」  室蘭うずら園(石川町、三浦忠雄社長)は5月から、イオン北海道向け専用サイズの「室蘭うずらのプリン」と「燻(くん)たま」の出荷を新たに開始した。既存商品をサイズダウ...

名寄新聞

地元もち米で商品化・スポーツフード「モッチート」開発【名寄】

 スポーツによるまちづくりやジュニア育成などに取り組む「Nスポーツコミッション」は、名寄産もち米を使ったスポーツフード「モッチート」を商品化。6月1日から市内と札幌で販売する。事務局では「ぜひ...

室蘭民報

真っ赤なイチゴ鈴なり、収穫最盛期迎え直売所も店開き【豊浦】

 豊浦町では、特産品のイチゴの収穫が最盛期を迎えている。赤く色づいた実を農園のスタッフが次々と摘み取っていた。町内では、国道37号線沿いを中心に直売所も店開きしており、本格的なシーズンを迎えてい...

十勝毎日新聞

畜大酒蔵を記念 十勝ラベル登場 上川大雪酒造【十勝】

 上川大雪酒造(上川管内上川町、塚原敏夫社長)は27日、十勝限定オリジナルラベルを配した「特別純米・上川大雪」の販売を管内限定で始める。  同社が主導し、帯広畜産大内に酒蔵「碧雲(へきうん)...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス