北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

お手ごろ感味わって、うずら園がイオン専用サイズ出荷【室蘭】

イオン向けサイズの「室蘭うずらのプリン」と「燻たま」

「うずらのプリン」「燻たま」

 室蘭うずら園(石川町、三浦忠雄社長)は5月から、イオン北海道向け専用サイズの「室蘭うずらのプリン」と「燻(くん)たま」の出荷を新たに開始した。既存商品をサイズダウンし、手ごろ感を出した。取引拡大に期待している。

 今年2月に東京の幕張メッセで開かれた大規模商談会「スーパーマーケット・トレードショー2020」に参加して商品をPR、今回の新規出荷につながったという。

 いずれもうずら園を代表する人気商品。プリンは「臭みのないウズラ卵」だからこそできる室蘭発祥スイーツで、きめ細やかな食感と濃厚な味が特徴。燻たまは「味付けうずら卵」を使った本格的な一品。

 通常販売の商品より内容量を小さくして、イオン向け専用商品にし、道産食品登録マークを入れた。プリンはプレーン、プルーンなど3種で税込み300円。燻たまは4個入りで200円(税別)。

 三浦社長は「もともとイオンの中元や歳暮で既存商品の取り扱いはあったが、最近はなかった。今回は専用商品でもあり、安定出荷を目指していきたい。商品の認知度向上にもつながれば」と話している。

関連記事

室蘭民報

世界の味、テークアウトで 北斗文化学園調理学校の留学生【室蘭】

8~10日の3日間  世界各国の味を楽しんで-。北斗文化学園が運営する室蘭市山手町の北斗文化学園インターナショナル調理技術専門学校(澤田真奈美学校長)は8~10日の3日間、同校留学生が母国の味を...

十勝毎日新聞

ミルクバーアイス発売 よつ葉乳業【札幌】

 よつ葉乳業(札幌市)は3日、札幌市内で同社初のバータイプのアイスクリーム「よつ葉 至福のミルク」の発表会を行った。食感が異なる3層仕立てで高級感を演出。1日から発売している。  外側はパリ...

室蘭民報

大ぶりホッキ夏活気【登別】

 虎杖浜沖の夏のホッキ漁が1日解禁され、登別漁港(登別市登別港町)では2日、775キロが初水揚げされた。黒光りする大ぶりのホッキ貝がゴロゴロと揚がり、港を活気づけていた。  この日は早朝から漁船...

室蘭民報

名称、ロゴが商標登録 「えったま333」周知に力【伊逹】

振興会、特産品へ加速  伊達産の越冬タマネギのブランド化を目指す生産者グループ・伊達市えったま333(さんさんさん)振興会(堀篭司会長、8人)がPRに力を入れている。「えったま333」の名称と...

室蘭民報

「オウルズ」好評 カフェにリニューアルオープン【室蘭】

あんみつ、みつまめ自信作  室蘭市中島町のふれあいサロンほっとな~る内のチャレンジショップ「キッチン・オウルズ」が1日、「オウルズカフェ」としてリニューアルオープンした。室蘭では珍しいあんみつ、...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス