北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

日鋼記念病院の人間ドッグ受診者限定ランチに20年度版が登場【室蘭】

提供が始まった日鋼記念病院人間ドック受診者限定・プレミアムランチ「2020年度版」

隠し味もプレミアム…

 室蘭・日鋼記念病院(柳谷晶仁院長)の人間ドック受診者限定・プレミアムランチに、「2020年度版」の提供が始まった。「品数豊富で控えめカロリー」「適切な塩分」「不可欠な栄養素をバランス良く摂取」を心掛けた第7弾。「食事の大切さを改めて感じてもらうメニュー」(同病院)で、早くも受診者の人気を集めている。

 同院の管理栄養士らによるワーキンググループが、「人間ドック受診を契機に、食生活も見つめ直すきっかけづくりに」と、昨夏から新メニューを検討。「豆類・ごま・ワカメ・野菜・魚・シイタケ・イモ類」から、良質なタンパク質やビタミン、ミネラル、食物繊維などを摂取する「ま・ご・わ・や・さ・し・い」をテーマにした。

 メニューは、鮭(サケ)の黒酢あんかけ、豚肉のかつお節衣揚げ、根菜の豆乳煮、8品目の黒ごまサラダ、枝豆とショウガご飯、おすまし(タケノコ、オクラ、シイタケ)、フルーツ盛り合わせの計7品目。総カロリーは624キロカロリー。食材の本来の味も生かし、塩分摂取量も2・6グラムまで減らした。

 また、栄養バランスは「タンパク質20%、脂質28%、炭水化物52%」。日本人の食事摂取基準の理想とされる「タンパク質13~20%、脂質20~30%、炭水化物50~65%」の比率を実現した。

 開発に携わった大石詔子管理栄養士は、「隠し味にみそを用いたり…など、減塩でも味を感じる工夫をした。食事の大切さを意識してもらえれば」と話している。人間ドック受診者を対象に、院内レストラン「れじいむ」で提供。人間ドックの費用に「プレミアムランチ2020」の料金も含まれている。

関連記事

室蘭民報

世界の味、テークアウトで 北斗文化学園調理学校の留学生【室蘭】

8~10日の3日間  世界各国の味を楽しんで-。北斗文化学園が運営する室蘭市山手町の北斗文化学園インターナショナル調理技術専門学校(澤田真奈美学校長)は8~10日の3日間、同校留学生が母国の味を...

十勝毎日新聞

ミルクバーアイス発売 よつ葉乳業【札幌】

 よつ葉乳業(札幌市)は3日、札幌市内で同社初のバータイプのアイスクリーム「よつ葉 至福のミルク」の発表会を行った。食感が異なる3層仕立てで高級感を演出。1日から発売している。  外側はパリ...

室蘭民報

大ぶりホッキ夏活気【登別】

 虎杖浜沖の夏のホッキ漁が1日解禁され、登別漁港(登別市登別港町)では2日、775キロが初水揚げされた。黒光りする大ぶりのホッキ貝がゴロゴロと揚がり、港を活気づけていた。  この日は早朝から漁船...

室蘭民報

名称、ロゴが商標登録 「えったま333」周知に力【伊逹】

振興会、特産品へ加速  伊達産の越冬タマネギのブランド化を目指す生産者グループ・伊達市えったま333(さんさんさん)振興会(堀篭司会長、8人)がPRに力を入れている。「えったま333」の名称と...

室蘭民報

「オウルズ」好評 カフェにリニューアルオープン【室蘭】

あんみつ、みつまめ自信作  室蘭市中島町のふれあいサロンほっとな~る内のチャレンジショップ「キッチン・オウルズ」が1日、「オウルズカフェ」としてリニューアルオープンした。室蘭では珍しいあんみつ、...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス