北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

サクラマス ルアーやフライで

苫小牧・東港沖

沖ソウハチ

水深20メートル前後で釣果は3桁。特大サイズが減り、中、小型が増えた

苫小牧・東港

アナゴ(ハモ)

フェンス横で60センチ級が上がった。カレイ狙いの夜釣りで。餌はイソメ。今季は早いかも

苫小牧・西港

マメイカ

釣果落ちた。今季は種類が少なく、終わりの様相

苫小牧・西港船だまり

チカ

10~15センチが釣れだした。多い人で150匹。ワカサギ用のサビキ、スピード仕掛けで

錦岡~樽前

カレイ類

海岸の投げ釣りでイシモチ中心にスナガレイも。手のひら~20センチ。30匹上げた人も

苫小牧~白老

サクラマス

45~55センチ、0~1匹。30グラムメインにジグ、ジグミノーで。釣り場はどこも混雑気味

苫小牧・西港

アブラコ

30~50センチ。0~3匹。ワームのほか、イソメやカツオの餌を付けたブラー、ブラクリで

千歳川

ブラウン

40~50センチ、0~1匹。夕まずめ以降に期待できる。水量が多い方が好釣果につながりやすい

千歳川

ヤマメ

15~20センチ、2~3匹。夕まずめのライズ狙いが面白い。日中は餌釣りが有効

支笏湖

ニジマス・ブラウン

50センチ前後、0~1匹。ルアー・フライともセミパターン有効。気配を消すことが釣果のこつ

支笏湖

サクラマス

40~50センチ、1~2匹。小型のルアーやフライが効果的。回遊狙いでじっくりと

関連記事

苫小牧民報

夜にアナゴ まれに60センチ級も

苫小牧沖 沖ソウハチ 僚船を含めて情報なし 苫小牧・東港、西港 アナゴ(ハモ) 夜釣りで40~50センチ、まれに60センチ級が0~3匹。釣果は上向き 苫小牧・西港漁港区 チカ 10~1...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(7月5日ごろ)

■野塚川 ▽ヤマメ10~18センチ、10~20匹 ▽エゾイワナ10~18センチ、5~10匹。中流域 ■豊似川 ▽ヤマメ10~18センチ、10~20匹 ▽エゾイワナ10~18センチ、5~10匹。中流域 ...

苫小牧民報

ヤマメ アプローチに注意

苫小牧沖 沖ソウハチ 先週以降、しけのため出船できず。情報なし 苫小牧・東港、西港 アナゴ(ハモ) 夜釣りで40センチ級が0~3匹。両港とも各埠頭(ふとう)で上がっている 苫小牧・西港漁...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(6月28日ごろ)

■猿別川 ▽ニジマス20~35センチ、3~7匹。中流域 ■戸蔦別川 ▽ニジマス20~45センチ、3~7匹。中流域 ■音更川 ▽ニジマス20~35センチ、3~7匹。中流域

苫小牧民報

小型アメマス 家族連れに最適

苫小牧沖 沖ソウハチ 20日は水深18メートル前後で20~30センチの小型がほぼ入れ食い。マガレイは数匹。カジカは減った 苫小牧・西港勇払埠頭 イワシ・カタクチ・サバ 21日は好調だったが...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス