北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

清涼感あふれる絶景 千歳市支笏湖ポロソウの滝

見る人に涼しげな印象を与えるポロソウの滝

 千歳市支笏湖地域の千歳川渓谷に、知る人ぞ知る「ポロソウの滝」がある。渓谷の伏流水がしぶきを上げて流れ落ちる隠れた名勝は、見る人に清涼感を与えている。

 千歳川渓谷の伏流水の流れにより生まれた滝で、ポロソウはアイヌ語で「大きな滝」を意味する。支笏湖ビジターセンターが25日、支笏湖地域の自然の魅力を伝える「森と谷の探検ツアー」の一環で初めてこの滝を探訪した。

 国道453号と道道16号(支笏湖道路)が交差する通称「丸山分岐」付近の地点から約1キロの距離、千歳市水明郷に位置する。行程には急傾斜やコケの生えた岩場があり、足を滑らせやすいので注意が必要だ。

 ツアー初回の一般参加者は5人。ロープを頼りに80メートルほどの高低差がある斜面を慎重に下り、1時間ほどで到着した滝は高さ約10メートル、幅約30メートル。参加者は自然が生み出した壮観に間近で触れた。

 苫小牧市泉町のパート従業員、菊地眞由美さん(67)は「川を歩き、沢を上り、やぶをこいで進んでいくのが楽しい。滝も上と下から見られて、それぞれの雄大さを感じられた」と満喫していた。

 ツアーは9、10月にも行われる予定。問い合わせは同センター 電話0123(25)2453。

関連記事

函館新聞

スタッフは全員副業 ユニークな働き方のフルーツサンド持ち帰り専門店開店【..

 函館市と青森市で居酒屋「地元家」を展開する「ノースグリード」(稲場康祐社長)は6日、本町7にフルーツサンドの持ち帰り専門 店「ロクテンハチ」をオープンした。スタッフには副業で働く人だけを採用す...

函館新聞

道南全18市町で人口減、函館は減少数全国9位 総務省調査【函館】

 総務省が発表した今年1月1日時点の住民基本台帳に基づく人口動態調査で、道南18市町の日本人人口は42万1955人と前年から7216人減少した。特に函館市は前年比3747人減の25万4146人で...

日高報知新聞

高校生130人が浦河合宿

 合宿誘致を進めている浦河町に5日から2泊3日で、札幌市の北星学園大学附属高校の男子サッカー部と女子バドミントン部、女子テニス部員ら計約130人が合宿し、7日帰郷した。  男子サッカー部は西...

日高報知新聞

管内1位はえりも町 19年度のふるさと納税寄付額

 総務省が5日発表した2019年度のふるさと納税の寄付額は、全国で4875億4000万円(約2334万件)で、前年度の5127億1000万円(約2322万件)から金額で5%ほど減少した。北海道は前...

釧路新聞

「三元交配」の乳牛誕生【中標津】

   町養老牛の中澤牧場で、乳用牛のホルスタイン種にフランスから輸入したモンベリアード種を掛け交わせた子牛が誕生した。病気に強く飼いやすい牛を作り続ける「クロスブリーディング」という手法で、計根別...