北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

プレミア率66%チケット15日予約開始 とかちマルシェ【帯広】

プラチナチケットの見本をPRする帯商の藤澤任商工観光課長

 帯広商工会議所や帯広市などで構成する「とかちマルシェ」(9月19日~10月末)の運営委員会は15日正午から、マルシェ参加店で使えるプレミア率66%のプラチナチケットの販売予約を開始する。同マルシェは新型コロナウイルスの感染拡大を受けて参加店への来店方式に変更、プラチナチケットは来店促進策の一環として限定販売する。同時に参加店も募集している。

 とかちマルシェはJR帯広駅周辺を会場に、飲食店などが地元食材を使ったメニューを提供、ミニコンサートなどのイベントも開催してきた。昨年は131店が参加し、10万人超の来場者数を記録した。

 今年は3密防止のため、管内の参加店を巡り、自慢のメニューを楽しんでもらう方式に変更。3~5店巡ると、総額100万円分の商品券(最高10万円)を抽選でプレゼントする。

 来店誘引策として、いくつかの「お得」企画を用意。プラチナチケットはその一つで、期間中、参加店で使える5000円分の金券(1000円チケットの5枚セット)を3000円で、限定4000セット販売する。購入できるのは20歳以上。1人1セットで、1家族当たり5人までとなっている。とかちマルシェの公式ホームページ(HP)で予約する。

 23日まで参加店も募集中。現在までに40店程度が参加予定で、昨年並みの規模を期待している。参加すると公式HPで紹介されるなどの特典がある。参加店の申し込みも公式HPで。

関連記事

十勝毎日新聞

道内チーズ 今年も集結 藤丸で17日までフェア【帯広】

 道内の乳製品を一堂に集めた「ミルク&ナチュラルチーズフェア2021」が14日、帯広市内の藤丸7階催し会場で開幕した。会場は初日からチーズや牛乳などを買い求める人でにぎわっている。17日まで。 ...

十勝毎日新聞

厳寒に南国たわわ 余熱ですくすく【新得・音更】

 寒に入り十勝管内も一年で最も気温の低い時期を迎えているが、新得町や音更町のビニールハウスの中ではマンゴーやバナナといった南国を代表する果樹が実を付けている。熱源は温泉熱やバイオガスプラントの余剰...

十勝毎日新聞

畜大酒蔵「碧雲蔵」が日本酒の福袋販売【帯広】

 帯広畜産大内に今春開設された酒蔵「碧雲蔵」(帯広市稲田町西2線)で醸造した日本酒の福袋が、来月2日から数量限定で販売される=写真。  酒蔵は上川大雪酒造(上川管内上川町)などが建設した。大...

十勝毎日新聞

新年待つ「口取り菓子」 お菓子のまさおか【芽室】

 今年も残すところわずかとなり、十勝管内のスーパーや菓子店では正月の縁起物「口取り菓子」が並んでいる。芽室町の老舗「お菓子のまさおか」(正岡崇社長)でも、タイやツルなどの形に整えた色鮮やかな和...

十勝毎日新聞

町励ます「エールビール」 香り豊か、道の駅で販売【上士幌】

 道の駅かみしほろを運営する地域観光商社「karch(カーチ)」は、町内産の小麦とトウモロコシを使用した「かみしほろエールビール」を22日に発売した。町の魅力と思いが詰まったクラフトビールとな...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス