北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

珍しい茶色のシジュウカラ【帯広】

帯広市内で撮影された茶色のシジュウカラ(玉井さん提供)

 帯広市の玉井孝明さん(72)が、羽や頭の部分が茶色のシジュウカラを帯広市内で撮影した。

 シジュウカラは十勝でも帯広市街地などで一般的に見られる留鳥で、本来は黒っぽい灰色をしている。撮影されたシジュウカラについて、日本野鳥の会十勝支部の室瀬秋宏支部長は「羽がバフ色(薄茶色)に変異した非常に珍しい個体。見たのは初めて」と話す。

 玉井さんは4年ほど前から、趣味で十勝管内の鳥を撮影。この4年間で約138種類を撮り、これまでも、十勝では初めて見られたという珍鳥キガシラシトドを偶然、カメラで捉えたこともある。

 今回の茶色のシジュウカラは8月中旬、市内の川の周辺でたまたま撮影に成功した。玉井さんは「最初はスズメとシジュウカラのハーフではないかと思った」と話し、貴重な出合いを喜んでいる。

関連記事

苫小牧民報

「鵡川ししゃも」明治神宮に奉納 40年連続、水産加工販売スズキ

 むかわ町花園の水産加工品販売店「スズキ」が、今年も30日~11月3日に開かれる明治神宮鎮座百年大祭に町の特産品「鵡川ししゃも」を奉納する。今月上旬に明治神宮から全国特産物奉納趣意書が届いた。今...

苫小牧民報

苫駒大伊藤投手、日ハム1位指名 苫中央高、根本投手は5位-プロ野球ドラフ..

 プロ野球のドラフト(新人選択)会議が26日、東京都内で開かれ、苫小牧駒沢大の伊藤大海(ひろみ)投手(駒大苫小牧高出、渡島管内鹿部町出身)が北海道日本ハムファイターズから単独で1位指名を受けた。...

日高報知新聞

えりも町笛舞小と帯広市広野小 Zoomでオンライン交流【えりも】

【えりも】笛舞小(櫻井亮校長、児童19人)と帯広市広野小(児童26人)の4、5年生児童が22日、3時間目の授業でZoom(ズーム=オンライン会議アプリ)を利用してオンラインで交流した。  両校は...

日高報知新聞

史上初の快挙 父子ともに無敗の3冠達成 菊花賞優勝のコントレイル【新冠】

【新冠】25日の中央競馬第81回菊花賞(G1、芝3000メートル)で、ゴール前2着馬との壮絶な競り合いでクラシック3冠を手にしたコントレイル。町内美宇の生産牧場ノースヒルズ(前田幸治代表)ではレース...

十勝毎日新聞

広尾高生スイーツ登場 セイコーマート【広尾】

 広尾高校3年の内山佳菜さん(18)と工藤唯さん(17)が考案したスイーツ「キュートなシロクマモンブラン」が26日、全道のセイコーマートで発売された。  商品は、シロクマの顔を表現したチーズ...