北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

障がい者ら、ペダル軽やか タンデム自転車体験会【室蘭】

タンデム自転車の後席でサイクリングを楽しむ参加者

 室蘭身体障害者福祉協会(政田一美代表理事)など3団体共催のタンデム自転車(2人乗り用)体験会が27日、室蘭市入江運動公園陸上競技場で開かれ、身体障害者や視覚障害者らがペダルをこいで、風を感じていた。

 タンデム自転車はペダルとサドルが縦に二つ並び、伴走者(前席)がいれば、視覚や体に障害があってもサイクリングが楽しめる。道内では4月から、道路交通法の改正で公道でも乗れるようになった。

 この日は、同協会と室蘭障がい者スポーツ協会、室蘭視力障害者福祉協会が室蘭サイクリング協会の協力を得て開催。北海道福祉教育専門学校の学生ら運営ボランティアを含め約90人が参加した。

 身障者福祉協会が所有するタンデム自転車4台を使い、同競技場のトラックと外周の2コースで実施。サイクリング協会の会員が前に乗り、障害者は後席に乗って1周1~3分のサイクリングを堪能した。

 目が不自由な柴田清美さんは「自転車に乗った経験がなかったので、とても気持ちが良かったです。自分でこぐこともできて貴重な体験でした」と満喫していた。

 この日は、2009年(平成21年)9月に登別市内で起きた交通事故で亡くなった宮城県出身の佐々木拓樹さん(当時室蘭工業大学4年、21歳)の両親、義一さん・弘子さんから、室蘭交通安全協会を通じて、交通安全の手作りお守り(直径約2センチの鈴入り手まり)が参加者らに贈られた。

関連記事

十勝毎日新聞

オブジェ鮮やか「彩凛華」開幕 十勝川温泉【音更】

 十勝川温泉の冬を彩るイベント「第30回おとふけ十勝川白鳥まつり彩凛華(さいりんか)」(実行委員会主催)が23日、町内の十勝が丘公園ハナック広場で開幕した。新型コロナウイルスの拡大で規模を縮小...

十勝毎日新聞

テレビで見たあの味求め 藤丸で「TBS&HBCおめざ」【帯広】

 TBS系列の人気番組で紹介されたグルメが集まる「オールTBS&HBCおめざ感謝祭」が21日、帯広市内の藤丸7階催し会場で始まった。全国各地の“美食”を求めて初日から多くの人でにぎわっている。29...

十勝毎日新聞

しばれ歓迎 イグルー着々 然別湖「コタン」30日開幕【鹿追】

 鹿追町の然別湖に雪と氷でつくった建物「イグルー」が並ぶ「しかりべつ湖コタン」。30日の開幕を目指し、準備が急ピッチで進んでいる。20日は二十四節気の一つで、寒さが最も厳しい時期とされる「大寒...

名寄新聞

神秘的な絶景を楽しむ・森の生活「ムーンウオーク」【下川】

 満月に照らされた積雪の森林を歩く、NPO法人森の生活(麻生翼代表)主催「ムーンウオーク」が、今年も積雪シーズンの満月の日に五味温泉に隣接するエコハウス「美桑」前に集合、体験の森で開かれる。 ...

十勝毎日新聞

地元の食ずらり 道の商品券使用も 藤丸で大収穫市【帯広】

 「とかち大収穫市うまいもんまつり」が12日午前、藤丸7階催事場で始まった。道が発行する「プレミアム付どさんこ商品券」が十勝管内で使える初の機会とあって、多くの人が訪れた。17日まで。  藤...