北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

10月23日合意書署名へ

【新ひだか】日高町村会(会長・坂下一幸様似町長)による日高管内臨時町長会議が28日、町公民館で開かれ、運休中のJR日高線鵡川―様似間(116㌔)について、来年3月末で同区間を廃止し、4月からバス転換する廃線合意書案と覚書締結案について協議した。

来春のバスのダイヤ改正により、4月からジェイ・アール北海道バスと道南バスの運行による、より利便性の高い日高地域の広域公共交通の運用を目指す。

 この日の会議には、管内7町長と道、日高振興局幹部、JR北海道の綿貫泰之副社長らが出席し、会議は非公開だった。

 坂下町長は、冒頭のあいさつで「調整案を基に、来年4月に向けて新しいバス体系を早く動かすためにも、直近10月の町長会議を予定し、廃線合意や覚書締結というスケジュールで会議を進めたい」と延べ「本日は、その署名前の合意事項について確認を行い、日を改めて廃線合意書及び覚書の締結という大きな節目を迎えることになる。この地域の広域公共交通案がより良いものとなるように、微調整が残っている事項についても、今後も前向きに、建設的に協議をしてまいりたい」とあいさつ。

 会議後の記者会見で坂下町長は「今まで棚上げになっていた課題の再確認する会議となった。JR北海道からバス転換の8項目の内容についての確認、さらに調整案6項目の内容の確認をした。そのほか棚上げになっている事項の整理確認。バスのダイヤはバス事業者との協議もあり、今後、管内企画課長会議で検討していく」と述べた。

 日高線の鵡川―様似間の列車運休から5年半以上経過。これまで長く議論してきた路線廃止やバス転換については、次回の10月6日開催予定の町長会議で合意協定内容などを確認し、23日開催予定の町長会議で廃線合意書や覚書に署名する予定となった。

会議後、記者会見する坂下町長(左)

関連記事

日高報知新聞

医師住宅建設に寄付募る【浦河】

 住民有志による浦河赤十字病院を応援する会(土井忠男会長)は28日、浦河町社会福祉協議会で記者会見し、老朽化した同病院の医師住宅2棟を、今年度中に東町に新築することにあたり、改修費用を会員や住民か...

日高報知新聞

町の総合計画に高校生提言【平取】

【平取】第6次町総合計画の後期計画の策定にあたり「平取高校生まちづくりプレゼンテーション」が29日、ふれあいセンターびらとりで開かれ、1、2年生の生徒たち3組が町の課題と解決策について考えを述べた...

根室新聞

NET119緊急通報を導入 1日から運用【根室】

 根室市消防本部は11月1日から、音声での119番通報が困難な聴覚や言語機能などに障がいがある人がスマートフォンから画面操作等で消防に通報することができる「NET119緊急通報システム」の運用...

苫小牧民報

5年生が弁当考案、地元食材で町アピール 児童が収穫した米、ジャガイモ使用..

 厚真町の上厚真小学校(井内宏磨校長)の5年生は29日、町役場庁舎前で自分たちが収穫した米や野菜を使ったオリジナルの「上小弁当」を販売した。開店前から町民や役場職員らがずらりと並び、用意した40個...

日高報知新聞

海外文化を楽しもう【浦河】

 浦河町教委が主催し、浦河高校が協力の浦河高校連携講座「ハロウィンパーティー~海外文化を楽しもう~」が28日夜、親子ら19人が参加して町総合文化会館で開かれ、カボチャ提灯(ジャックオーランタン)を作り...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス