北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

早速「完走」も オンライン「フードバレーマラソン」【十勝】

 新型コロナウイルスの影響でオンライン開催となった今年の「フードバレーとかちマラソン」(実行委員会主催)。スマートフォンで走行距離を記録する機能を活用して1日に始まり、既に完走者も現れている。今後、週末などを利用して各地を快走する市民ランナーが増えそうだ。

 参加者はスマートフォンの計測アプリを使い、ハーフマラソン(約21キロ)を走る。決まったコースはなく、31日までの1カ月間で累計の走行距離が規定の距離に達すると完走になる。完走後に専用のインターネットサイトから申し込むと、来年の大会に無料で出走できる権利や、協賛企業の商品やサービスなどが抽選で当たる。

 昨年まで3回連続で参加してきた帯広市の会社員石原拓美さん(33)は、日課のコースを巡って完走した。「オンライン開催で連続参加が継続できたのは、うれしい」と話す。

 コースが限定されていないため、札幌や東京で走って完走を申告した人も。札幌市の団体職員佐藤利昭さん(50)は「例年は7~8カ所の大会に参加しているが、今年は中止ばかり。フードバレーマラソンは出たことがなかったが、機会があれば来年挑戦したい」と語った。

関連記事

十勝毎日新聞

オブジェ鮮やか「彩凛華」開幕 十勝川温泉【音更】

 十勝川温泉の冬を彩るイベント「第30回おとふけ十勝川白鳥まつり彩凛華(さいりんか)」(実行委員会主催)が23日、町内の十勝が丘公園ハナック広場で開幕した。新型コロナウイルスの拡大で規模を縮小...

十勝毎日新聞

テレビで見たあの味求め 藤丸で「TBS&HBCおめざ」【帯広】

 TBS系列の人気番組で紹介されたグルメが集まる「オールTBS&HBCおめざ感謝祭」が21日、帯広市内の藤丸7階催し会場で始まった。全国各地の“美食”を求めて初日から多くの人でにぎわっている。29...

十勝毎日新聞

しばれ歓迎 イグルー着々 然別湖「コタン」30日開幕【鹿追】

 鹿追町の然別湖に雪と氷でつくった建物「イグルー」が並ぶ「しかりべつ湖コタン」。30日の開幕を目指し、準備が急ピッチで進んでいる。20日は二十四節気の一つで、寒さが最も厳しい時期とされる「大寒...

名寄新聞

神秘的な絶景を楽しむ・森の生活「ムーンウオーク」【下川】

 満月に照らされた積雪の森林を歩く、NPO法人森の生活(麻生翼代表)主催「ムーンウオーク」が、今年も積雪シーズンの満月の日に五味温泉に隣接するエコハウス「美桑」前に集合、体験の森で開かれる。 ...

十勝毎日新聞

地元の食ずらり 道の商品券使用も 藤丸で大収穫市【帯広】

 「とかち大収穫市うまいもんまつり」が12日午前、藤丸7階催事場で始まった。道が発行する「プレミアム付どさんこ商品券」が十勝管内で使える初の機会とあって、多くの人が訪れた。17日まで。  藤...