北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

コロナ禍 ジャズで元気に 15日コンサート【帯広】

ホールでの、無観客でない久々のコンサートに向け、練習に熱が入る(左から)佐藤さん、藤原さん、Asumiさん

 「ティータイムコンサート Vol.2 ~ワンコインで楽しむ午後のひととき~」(帯広市文化スポーツ振興財団、市教委主催)が、15日午後2時から帯広市民文化ホール・小ホールで開かれる。新型コロナウイルス対策による規制緩和後、同ホールを舞台に一般向けに開かれる初のコンサートで、本番に向け出演者3人(いずれも帯広)の練習も力が入る。

 出演は、陸上自衛隊第5旅団音楽隊出身のサックス奏者佐藤春美さんと、市内で音楽教室を主宰し、ジャズスポットB♭M7(ビー・フラット・メジャー・セブン)で出演中のジャズピアニスト藤原志津花さん、各種イベント出演など帯広を拠点に活動中のジャズボーカリストAsumiさん。

 3人は市文化スポーツ振興財団のYouTube(ユーチューブ)で、動画「コロナに負けるな!音楽のバトンを繋(つな)いで」にそれぞれ出演。当日はソロ曲を含め12曲を演奏する予定。10日の練習では、佐藤さんと藤原さんの伴奏に合わせ、Asumiさんが熱い歌声を披露した。

 新型コロナウイルスによるイベントの入場者制限が9月下旬に緩和されたことを受け、帯広市でも今月から制限を見直した。同ホールでは、現在も5人以上での来場の場合は、席を空けるよう感染症対策を呼び掛けている。

 佐藤さんは「コンサートホールでの演奏は久しぶり」、藤原さんは「ジャズ曲など、静かに聴く曲がメインなので、安心して聴けると思う」、Asumiさんも「3人同時共演は今回が初めてなので、聴きに来て」とそれぞれ話している。

 開場は午後1時から。入場料500円。全席自由。開場から開演までの間、小ホールのホワイエで飲み物の提供も予定している。

関連記事

十勝毎日新聞

菊まつり 密避け楽しんで 規模縮小、人数制限や検温も【帯広】

 晩秋に彩りを添える「第51回おびひろ菊まつり」(帯広のまつり推進委員会主催)が31日、5日間の日程で帯広市内のとかちプラザで始まる。十勝では新型コロナウイルス禍で初めての大規模イベント。例年より...

十勝毎日新聞

黄金色 イチョウのライトアップ開始【音更】

 音更町のむつみアメニティパーク(木野西通13)沿いの木野北通で25日、イチョウ(銀杏)並木のライトアップが始まった。黄金色に色づいたイチョウの葉が照らされ、通りを歩く人の目を引いている。 ...

十勝毎日新聞

今年は来店ラリー方式 「マルシェ」好調【十勝】

 十勝管内の飲食店などを巡る「とかちマルシェ」(9月19日~10月末)が最終盤を迎えた。割引チケットやスタンプラリーの効果もあり、飲食店の利用促進や地域を越えた回遊につながっていると評価されている...

室蘭民報

RFLセルフウォークリレー、24日開始「多くの参加を」 RFL実行委【室蘭】

歩数が募金、支援訴え  がんに負けない社会づくりを目指したチャリティー活動「リレー・フォー・ライフ・ジャパン(RFL)」。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、全国各地域での開催が中止される中、2...

室蘭民報

土器の破片「あったよ」、模擬体験発掘通し親子で縄文文化学ぶ 北黄金貝塚情..

 伊達市主催の第2回だてっ子遊び・学びの教室が18日、北黄金貝塚情報センターで開かれ、児童たちが遺跡の模擬体験発掘を通じて縄文時代の生活や文化に触れた。  市の青少年教育事業で、小学生の親子約...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス