北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

「小さい牧場からGⅠ」【日高】

【日高】中央競馬の第25回秋華賞(GⅠ、芝2000㍍)は18日、3歳牝18頭が出走して京都競馬場で行われ、日高町豊郷・長谷川牧場生産のデアリングタクトが1番人気に応えて優勝。今年4月の桜花賞、5月のオークスに続き、史上初の無敗の牝馬GⅠ3冠を達成し牧場は大きな喜びに包まれた。

 デアリングタクトは、0歳時の馬市では引き取り手がつかず、2018年の北海道市場セレクトセールで1296万円で落札され目立たない馬だった。

 レースでは中盤から徐々にペースを上げ、最終コーナーで一気に先頭に抜け出し、2着の10番人気・マジックキャッスル(大野拓弥騎手、千歳市・社台ファーム生産)に1馬身半の差をつけ2分00秒6のタイムでゴール板を駆け抜けた。

 同馬はデビューから5連勝で、一昨年のアーモンドアイに次ぐ6頭目の牝馬3冠を達成。無敗での3歳牝馬3冠達成は史上初めての快挙。

 長谷川牧場は1948年(昭和23年)創業。社長は長谷川文雄さん(69)。この日は妻の律子さん(69)らとテレビ中継でレースを応援。長谷川社長は「4コーナーを曲がったところでこちらも興奮したが、よく勝ってくれました。“よく頑張ったな”と言ってあげたい。私たちのような小さい牧場がGⅠを取るのは大変なこと。これからも応援してもらいたい」と興奮冷めやらぬ様子でコメント。

 さっそく祝福に駆けつけた大鷹千秋日高町長は「地域の生産者に夢を与えてくれた。史上初という素晴らしい偉業に心から拍手を送りたい」とデアリングタクトの快進撃に期待感を募らせている。

デアリングタクトの3冠達成を喜ぶ長谷川牧場の関係者ら

関連記事

根室新聞

地元出身学生応援「旨いをお届け隊」第2弾 発送開始【根室】

 根室市出身学生を応援するため「ねむろ水産物普及推進協議会」(愛称・まるごと根室)が20日まで募集していた「根室出身学生応援!ねむろの旨いをお届け隊!」の第2弾は、最終的に道内外から337件の...

苫小牧民報

植苗地区のIR候補地特定 自然環境対策、道が了承 インフラ整備は苫小牧市..

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致を目指す苫小牧市は25日までに、自然環境対策について道から一定の理解を得られたとして、市内植苗地区の約100ヘクタールを候補地に特定し誘致活動を進め...

日高報知新聞

播磨さんが総合優勝【浦河】

北海道釣魚連盟浦河支部北の釣会(三角浩之支部長)の今年最後となる11月例会が8日、会員14人が参加して浦河町浦河港~えりも町庶野展望台下間で行われ、庶野トセップ展望台下に入釣した播磨晃一さん(ラーメ...

日高報知新聞

3連休まずまずの人出【えりも】

【えりも】初冬3連休の襟裳岬は、まずまずの人出でにぎわった。中日の22日はあいにくの小雨模様だったが、正午ごろにはGoToトラベル利用の観光バス2台と乗用車30台ほどが駐車し、観光センターは食事や...

室蘭民報

順調に初出銑、「最適な生産体制構築」 日鉄室蘭第2高炉【室蘭】

 日本製鉄室蘭製鉄所(湊博之所長)で22日に稼働を再開した第2高炉は、23日午前11時に初出銑した。順調に稼働しており、同所は「需要動向に対応した最適な生産体制を構築していく」と話している。 ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス