北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

JR新車両「はまなす」十勝へ 31日と1日【十勝】

鮮やかなピンク色が特長のはまなす編成

 JR北海道が新たに製作した多目的特急車両「はまなす編成」(5両)が31日と11月1日、初めて十勝方面で運行される。通常の座席4両分に加え、1号車はラウンジを設けたフリースペースとなっている。

 外観は北海道を代表する花・ハマナスをイメージした鮮やかなピンク色。1号車(定員26人)の「はまなすラウンジ」にはテーブル4台と窓に向いたカウンター10席を配置、物販カウンターや2人用の多目的室兼個室(1室)がある。

 2~5号車は客室(定員約200人、4、5号車は指定席)。公衆無線LANを利用でき、全席にコンセントを設置している。

 特急「とかち」などで使用している261系1000代特急気動車をベースに内装・外観、一部設備を変更した261系5000代特急気動車。同じ仕様で来年4月完成予定の「ラベンダー編成」(5両)と合わせ、製造費用は約40億円。

 新車両は宗谷線や観光・イベント列車、年末年始の繁忙期、修学旅行の臨時列車などに活用。10月17、18日に初運行し、24日以降、北海道鉄道140年を記念して札幌と各地を結ぶ特急でお披露目する。

 十勝方面は31日、11月1日の札幌-釧路間の特急「おおぞら」の3号と8号で運行。車内では十勝ワイン、十勝トテッポ工房(帯広市)のトテッポサブレなども販売する。

 JR帯広駅の佐々木大輔駅長は「当面は十勝方面を運行する予定はないので、この機会に体験してほしい」と話している。

1号車の「はまなすラウンジ」

関連記事

函館新聞

色柄、素材さまざま/初のハンドメイドマスクマーケット【函館】

 地元のハンドメイド作家やクラフト作家によるマスクとマスクアイテムの展示即売会「ハンドメイドマスクマーケット」が28日、函館蔦屋書店で始まった。手作りの布マスクをはじめ、マスク用のホルダーやピア...

函館新聞

平日夜に大人向け企画を開始・はこだてみらい館【函館】

 函館市の公益施設、はこだてみらい館(函館市若松町、キラリス函館3階)は、平日夜を中心に大人向けの講座などを開く取り組み「#オトナみらい館」を開始した。  同館は縦2・4メートル、横14・4...

日高報知新聞

故・畠山周子さんに町文化功労賞【えりも】

【えりも】えりも高(佐藤健校長)の美術講師と美術部技術指導顧問として、1997年(平成9年)4月から今年8月まで23年間の長きにわたり勤め、8月29日に急逝した故・畠山周子さん(享年71歳)に26日、町教...

日高報知新聞

町議会がコロナの影響調査【新ひだか】

【新ひだか】町議会厚生経済常任委員会(城地民義委員長)は26、27の両日、町内5産業団体を対象に所管事務調査を実施し、「新型コロナウイルス感染症による町内産業への影響について」、影響や課題、今後の対応...

苫小牧民報

秋サケ記録的不漁 最低年下回るペース-胆振海区

 苫小牧沿岸を含む胆振海区の秋サケ定置網漁が記録的な不漁に陥っている。20日現在の漁獲数は63万2364匹で、前年同期に比べて1割以上減り、年間では統計史上最低だった2017年度をも下回るペース...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス