北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

「邪神ちゃん」声優が市訪問 ばんえいコラボ【帯広】

 帯広市がふるさと納税を活用して制作する人気アニメ「邪神ちゃんドロップキック」の帯広編に関連し、同アニメとばんえい競馬の連携イベント(帯広市主催)が28日に開かれた。アニメに出演する声優による帯広市や競馬のPR番組の収録などを行った。

コラボイベントのため帯広を訪れた声優の(左から)原奈津子さん、小見川千明さん

 市は話題性のある取り組みを通じ、ふるさと納税の寄付金増加や、アニメファンの「聖地巡礼」などを目的に、制作費3000万円をふるさと納税で集めている。

 イベントに合わせて橘芽依役の原奈津子さんと、ミノス役の小見川千明さんの2人が来帯。当初は帯広競馬場で予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で帯広市役所で収録などを行った。

 ばんえい競馬の解説者である定政紀宏さんに同競馬について教わり、「邪神ちゃん」の冠がついた協賛3レースで実際に馬券を購入し、インターネット中継でレースを楽しんだ。

 2人ともばんえい競馬は初めてだったが見事的中。競馬ファンでもある原さんは「最初に1番だった馬が途中で止まるなど、普通の競馬と違って面白い」、小見川さんは「近くでレースを見られるということなので、熱気などを現地で味わってみたい」と話していた。

 帯広の印象について、原さんは「自然が豊かで、シラカバの木を初めて見た」とし、小見川さんは「豚丼がワイルドな味でおいしかった」と笑顔を見せた。

 収録番組は12月上旬に動画サイトYouTubeの「邪神ちゃんねる」で配信される。

 ふるさと納税は12月末まで受け付けている。寄付の使い道で「商工業・観光の振興」を選ぶと制作費に充てられる。寄付者には金額に応じ、アニメ帯広編のブルーレイディスクや、アニメとコラボした豊西牛のレトルトカレーを返礼品として贈る。

関連記事

十勝毎日新聞

寒晒し そばに風味 仕込み作業進む【新得】

 新得物産(合田一昭社長)の直営店「新得そばの館」(新得町基線104)で、「寒晒(かんざら)しそば」の仕込み作業が進んでいる。23日から3月31日まで同店で、1日20食限定で提供する。  寒...

十勝毎日新聞

ごみ置き場 路上新設防止へ 市が設置要綱制定【帯広】

 帯広市は、ごみ出し時の市民の安全確保と円滑な収集作業のため、「ごみステーション」の設置基準を明記した要綱を新たに制定した。特に歩道や樹林帯を含め道路用地を占有している固定式ごみボックスは、交通事...

十勝毎日新聞

テレビで見たあの味求め 藤丸で「TBS&HBCおめざ」【帯広】

 TBS系列の人気番組で紹介されたグルメが集まる「オールTBS&HBCおめざ感謝祭」が21日、帯広市内の藤丸7階催し会場で始まった。全国各地の“美食”を求めて初日から多くの人でにぎわっている。29...

函館新聞

消費拡大、生産者を応援 市内飲食店が地場産品メニュー考案【函館】

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で外食需要が激減し、道南の生産者がつくった食材の出荷先がなくなっている中、函館市内の飲食店などが地場産品を使った新たなメニューを考案するなど、消費拡大を図る動き...

函館新聞

基坂 柔らかく照らす 光の万華鏡スタート【函館】

 イルミネーションイベント「はこだて光の万華鏡」(はこだて冬フェスティバル実行委主催)の基坂会場が20日に始まった。斜面の両側の歩道を柔らかく照らす光と心地よい音楽の共演で、冬の西部地区を彩る。 ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス