北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

えりもは中止、6町は10日に

 今年の道内新成人は、1995年(平成7年)対象の8万9705人から4万人以上減少。成人式の参加対象区分は、道内179市町村中、161市町村が学年区分の2000年4月2日~2001年4月1日で、対象者数は2万5174人(対象区分は市町村で異なり、中止となった市町村を除く)。日高管内は7町で506人。

 今年は新型コロナの影響もあり11日の成人の日に成人式を行うところはなく、80市町村で中止や延期が決定。11日の成人の日の前日に行うのは68市町村。1月のうち11、12日以外で式典を行ったのは22市町村。

 管内7町でもえりも町は中止し、6町が10日に開催。例年は町外からの帰省による出席者も含め飲食や抽選会を楽しんだり、余興やミニコンサート、記念演奏などをしていたが、今年は町教委を主体に記念撮影のみの町や式典を簡素化したりと例年通りにはいかないところも多い。

各町の式典時間(記念撮影などは式典前が多い)と会場は次の通り。

 ▽平取町=午後1時、中央公民館(対象者49人)。新型コロナ感染症対策で家族の来場は出来ない。

 ▽日高町=午後1時、門別総合町民センター(成人式対象者77人)。正午から受付。例年の記念事業は中止。式典の後、記念写真撮影で解散。

 ▽新冠町=正午、町レ・コード館(対象者36人)。受付は午前11時から。

 ▽新ひだか町=午後1時半、町公民館(対象者172人)。1時から受付。式典の様子をユーチューブ新ひだか「まなび」チャンネルで配信。

 ▽浦河町=午後1時半、町総合文化会館(対象者106人)。12時20分から受付し、1時から記念撮影。式典を社会教育課ユーチューブチャンネルでライブ配信。

 ▽様似町=午前11時、町中央公民館(対象者32人)。終了後に記念撮影。例年の成人祭は中止。

 ▽えりも町=中止(対象者36人)。思い出の写真や恩師からのビデオレターなどのDVDと、祝辞などで構成したしおりを記念品として新成人に発送している。また、広報えりも2月号に特集ページを設け、新成人の成長した笑顔の写真を募集している。

関連記事

十勝毎日新聞

寒晒し そばに風味 仕込み作業進む【新得】

 新得物産(合田一昭社長)の直営店「新得そばの館」(新得町基線104)で、「寒晒(かんざら)しそば」の仕込み作業が進んでいる。23日から3月31日まで同店で、1日20食限定で提供する。  寒...

十勝毎日新聞

ごみ置き場 路上新設防止へ 市が設置要綱制定【帯広】

 帯広市は、ごみ出し時の市民の安全確保と円滑な収集作業のため、「ごみステーション」の設置基準を明記した要綱を新たに制定した。特に歩道や樹林帯を含め道路用地を占有している固定式ごみボックスは、交通事...

十勝毎日新聞

テレビで見たあの味求め 藤丸で「TBS&HBCおめざ」【帯広】

 TBS系列の人気番組で紹介されたグルメが集まる「オールTBS&HBCおめざ感謝祭」が21日、帯広市内の藤丸7階催し会場で始まった。全国各地の“美食”を求めて初日から多くの人でにぎわっている。29...

函館新聞

消費拡大、生産者を応援 市内飲食店が地場産品メニュー考案【函館】

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で外食需要が激減し、道南の生産者がつくった食材の出荷先がなくなっている中、函館市内の飲食店などが地場産品を使った新たなメニューを考案するなど、消費拡大を図る動き...

函館新聞

基坂 柔らかく照らす 光の万華鏡スタート【函館】

 イルミネーションイベント「はこだて光の万華鏡」(はこだて冬フェスティバル実行委主催)の基坂会場が20日に始まった。斜面の両側の歩道を柔らかく照らす光と心地よい音楽の共演で、冬の西部地区を彩る。 ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス