北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

北海道選抜V5誓う IH「室蘭スティーラーズ」、国体出場前に市長訪問【室蘭】

国体出場を前に、青山市長(中央右)に意気込みを披露した(写真左から)脇本、阿部、横山、村上(右から2番目)、山口(右端)の5選手

「地元に明るいニュース届けたい」

 第76回国民体育大会冬季大会(27日開幕・愛知県)アイスホッケー競技会成年の部に、北海道選抜として出場する日本製鉄室蘭アイスホッケー部「室蘭スティーラーズ」の選手が12日、青山剛市長を表敬訪問した。選手たちは5連覇達成へ意気込みを披露した。

 出場するのは、村上亮選手(日鉄テックスエンジ)、横山恭也選手(幌清)、脇本直廸選手(大和工業)、阿部魁選手(新和産業)、岩槻翔悟選手(日本製鉄)、山口連選手(テツゲン)の6選手。このうち岩槻選手を除く5選手と、伴野貢市監督(日本製鉄)、藤浪幹マネジャー(モノリス)が市役所を訪れた。

 1961年(昭和36年)第16回大会以来の5連覇が懸かる。6回目の出場で、道代表の主将にも選出された村上選手は「1チームから6人の選出は大変光栄。道内そして室蘭に明るいニュースを届けたい」。初選出となったGKの山口選手は「記録の重圧に負けず、いつも通りのプレーで貢献したい」と意気込んだ。

 新型コロナの影響を懸念した青山市長は「まずはけがをしないこと。そして感染予防に努め、素晴らしい成績を」と激励した。

 トーナメントも同日発表され、道選抜は28日の2回戦で、宮城対京都の勝者と対戦する。

関連記事

室蘭民報

中川(登別緑陽)女子単V、悔しさをばねに全国で健闘誓う 全道中学生新人バド..

 登別市緑陽中学校バドミントン部(間澤竹大、輪島隆史監督)の中川千咲音(2年)が、北見市で9日から行われた第39回北海道中学生新人バドミントン競技選手権大会・女子シングルスで準優勝し、第21回...

室蘭民報

ワンコインパス事業、利用回数想定の2.5倍 使い勝手の良さ評価【室蘭】

70歳以上、バス乗車1回100円  室蘭市のワンコインパスの1人当たりの利用回数が、当初想定の2・5倍に上る見通しになっている。昨年7月から取り組んでいる、70歳以上高齢者のバス利用促進を目的にした...

室蘭民報

オンラインで北の収穫祭 SNSで6企画展開、1日から【豊浦】

 地域の特産品が大集合して高い人気を誇る豊浦町の一大イベント「まるごと豊浦北の収穫祭」(同実施委員会主催)は第19回を迎える今回、オンラインで開催する。特産の活ホタテ販売など自宅で豊浦を感じ、楽...

室蘭民報

航空機エンジン部品試作で品質評価、課題確認 キメラ、トライアル結果報告【..

 航空機産業への参入を目指す精密金型加工のキメラ(室蘭市香川町、藤井徹也代表取締役)が、航空機エンジン部品の試作に挑んだトライアルの結果が26日に報告され、航空宇宙参入で重視される工程管理の実践...

苫小牧民報

氷の妖精クリオネ 「かわいい」今年も人気-道の駅ウトナイ湖・海鮮パーク

 道の駅ウトナイ湖(苫小牧市植苗)のすし店、海鮮パーク(滝本博代表)でオホーツク海に生息し「氷の妖精」と称されるクリオネが今年も展示された。半透明の小さな体で泳ぐ姿が来館者の人気を集めている。 ...