北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

「自動受付機」導入、免許更新手続きスムーズに 室蘭警察署【室蘭】

室蘭警察署に導入された「自動受付機」(写真は一部加工しています)

 室蘭警察署(菊池和幸署長)は4日から自動車運転免許証の更新受け付けやICチップの記録内容などを確認できる「自動受付機」を導入した。利用者の更新受付時の待ち時間短縮や手続きの簡易化などが期待されている。

 自動受付機は、同署正面入り口近くに設置。足元に色分けされた動線のテー プを貼り案内を促している。

 実際の手続き時は、希望するメニューをタッチパネルで操作し選択する。更新時期を迎えた免許証を挿入し、案内に従いながら操作を行うと運転免許証更新申請書がプリントされる。機械横の質問票を記入し同申請書、更新連絡票(はがき)などと一緒に窓口に提出する。

 ゴールデンウイークなどの連休明けには、窓口に列ができて混み合う時もあった。手続きが簡易化され、同署担当者は「スムーズな案内ができれば」と期待する。更新に訪れた40代の女性は「初めてで戸惑いました。慣れてきたら簡単だと思います」と話していた。

 同署担当者は「やり方が分からない時には窓口に気軽に声をかけてください」と話し「講習の日程調整などもあるので余裕を持って更新手続きを」と呼び掛けている。

関連記事

根室新聞

N2W代表最後のデザインTシャツ収益で 子どもたちにマスク【根室】

 根室のアマチュアプロレス団体「新根室プロレス」のオッサンタイガー本部長ら6人が24日、市役所を訪問し、昨年亡くなったサムソン宮本代表が生前最後にデザインしたTシャツの販売収益で購入した子ども...

根室新聞

納沙布岬のトイレ供用開始 2年計画で改修 内装工事終了【根室】

 老朽化から改修工事を行っていた納沙布岬の公衆トイレの今年度分の内装工事が完了し、19日から供用開始になった。来年度は外装工事を予定し、市内最大の観光地である納沙布岬の魅力アップを図る。  納沙...

苫小牧民報

鵡川高、注目度アップ 運営委員会が成果報告 高校魅力化コンソーシアム

 むかわ町や鵡川高校、関連団体でつくる「高校魅力化コンソーシアム」(会長、渋谷昌彦副町長)の第3回運営委員会が25日に開かれ、今年度の取り組みの成果を報告した。  同校では、今年度から座学と企業...

日高報知新聞

合同演奏ユーチューブでも配信【新冠】

【新冠】「レ・コード館ジュニアジャズバンド(RJB)」と新冠軽音楽愛好会「ブルーホース」が20日、レ・コード館町民ホールでユーチューブによる同時配信でジョイントコンサートを開催した。  この日は、...

日高報知新聞

新規就農者支援に100万円【新ひだか】

【新ひだか】物流・運送業のシズナイロゴス(本社・札幌市白石区、伊藤功一郎社長)は24日、役場静内庁舎を訪れ、新規就農者に初年度100万円を支援する「農業振興支援に関する協定」を新ひだか町と締結し、2...