北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

冬の厚真からネット中継 あつま国際雪上3本引き大会 白熱のエキシビションマッチ

実力チーム同士による手に汗握るエキシビションマッチ

 新しいスタイルのスポーツフェスティバル、ほっかいどう大運動会DX(同実行委員会主催)に合わせて21日、厚真町本郷のかしわ公園野球場で「あつま国際雪上3本引き大会」のエキシビションマッチが行われた。大会4連覇中のアームレスリングチーム「パンプアップ塾苫小牧」と、昨年のほっかいどう大運動会で優勝した鵡川高校野球部OBらで構成する「鵡川球謝」が激突。試合巧者ぶりを発揮したパンプアップ塾が激闘を制した。

 3本引きのルールは、特設コート内にある3本の綱のうち2本を自陣に引き込めば勝ち。試合は1チーム8人による1セット40秒の3セットマッチ(2セット先取)で行われた。試合は第1、2セットとも手に汗握る展開となり、選手層、経験値で勝るパンプアップ塾に軍配が上がった。

 星山一範塾長(50)は「相手は若くて体格の良い選手ばかりで強く接戦だったが、ちょっとした判断や対応がうまくできた」と笑顔。新型コロナウイルスの感染拡大で昨年11月に大会の中止が決まり、一時はメンバーの士気も下がっていただけに、「40秒の試合の中で楽しむことができた。声を掛けていただいてうれしかったし、ありがたいことです」と感謝しきりだった。

 一方の鵡川球謝はこの日、メンバー11人での参加。1、2セットとも紙一重の差だったが、一歩及ばなかった。代表の荒木将伍さん(25)は「何とか相手に土をつけたいと思ったが、芝と違って踏ん張りが利かず、きつかった。パンプアップ塾さんの試合は何度も見させてもらっているが、パワーもそうだし、周りを見た状況判断にたけている」と悔しさをのぞかせた。ただ、この戦いが「ネット配信を通して、3本引きが少しでも広まれば」と今後の波及を期待していた。

 今回の大運動会は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、オンラインで動画配信やテレビ会議、スマートフォンアプリなどを使って開催。雪上3本引きは厚真の会場から中継をつないで生中継された。

関連記事

十勝毎日新聞

搾乳ロボ導入 十勝117戸 全道382戸【十勝】

 道農政部は、道内での搾乳ロボットの導入状況などをまとめた「新搾乳システムの普及状況」を公表した。搾乳ロボを導入している農家は前年から83戸増えて382戸、うち十勝は31%に当たる117戸と地区別...

十勝毎日新聞

FDAがチャーター便 GWに「中部」結ぶ計画【帯広】

 フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)が、今年のゴールデンウイーク(GW)に、とかち帯広空港と中部国際空港(愛知)を結ぶチャーター便の運航を計画していることが分かった。日程や便数などの詳...

十勝毎日新聞

青空へ ナイスショット 札内川ゴルフ場練習場が開業【幕別】

 幕別町の札内川ゴルフ場の練習場(札内稔町57)が6日午前9時、オープンした。大雪の影響を受けた昨年より8日早い。シーズン開始を前に、愛好家らが快音を響かせた。  同練習場を運営する幕別町地...

釧路新聞

高田さん「R―1グランプリ」決勝へ【別海】

 町出身のお笑い芸人、高田ぽる子(本名・高田侑(ゆう)奈(な))さん(22)が、ひとり芸の日本一を決める「R―1グランプリ2021」の決勝にする。芸歴2年ながら初のファイナリストに残り、「いまだに...

日高報知新聞

移住増のインド人へインド製品届けたい ビシュヌ・ギリさんが移動販売車で【..

 ネパール人の実業家、ビシュヌ・ギリさん(38)=苫小牧市在住=は、日高管内の軽種馬牧場などで働く人たちが増加しているインド人を対象に、スーパーなどで販売していないインド製の食材を中心にした移動販...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス