北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

函館短大保育学科2年生、「准学校心理士」11人取得【函館】

准学校心理士の資格を取得した学生

 函館短大保育学科の2年生11人が、保育現場でカウンセリングなど心理的援助を行うことができる「准学校心理士」の資格を取得した。同短大で今年度から取得可能となり、資格を手に今春から認定こども園や保育園などで勤務する学生たちは「資格を生かし、より良い保育を提供したい」と意気込んでいる。

 同学科では教育現場で特別な支援を必要とする幼児、児童へのニーズに対応できる人材を育成しようと、2018年度から准学校心理士の資格取得ができるようカリキュラムなど体制を整えてきた。取得には同短大で「教育心理学」「特別支援教育」など4科目の履修が必要で、書類審査で取得が認められる。取得に向けた授業を振り返り、阿部桃花さん(20)は「特別な支援が必要な子どものタイプを知り、個別に対応する重要性を学んだ」と話す。

 同資格は取得後に研修を受けることで、より専門的な知識を基に援助にあたる「学校心理士」の資格試験が受けられる。松本賢太さん(20)は「資格を基に現場での実践の中でスキルアップを目指したい」、依田ちなつさん(20)は「働きながら知識を蓄え、信頼される先生を目指したい」と抱負を語る。

 学校心理士の研修を担当する同短大の藤井寿夫教授は「現場では子どもの支援に加え、保護者の育児への不安解消が期待される。資格を就職後の引き出しの一つとし、一人前の先生を目指してほしい」とエールを送る。

関連記事

十勝毎日新聞

搾乳ロボ導入 十勝117戸 全道382戸【十勝】

 道農政部は、道内での搾乳ロボットの導入状況などをまとめた「新搾乳システムの普及状況」を公表した。搾乳ロボを導入している農家は前年から83戸増えて382戸、うち十勝は31%に当たる117戸と地区別...

十勝毎日新聞

FDAがチャーター便 GWに「中部」結ぶ計画【帯広】

 フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)が、今年のゴールデンウイーク(GW)に、とかち帯広空港と中部国際空港(愛知)を結ぶチャーター便の運航を計画していることが分かった。日程や便数などの詳...

十勝毎日新聞

青空へ ナイスショット 札内川ゴルフ場練習場が開業【幕別】

 幕別町の札内川ゴルフ場の練習場(札内稔町57)が6日午前9時、オープンした。大雪の影響を受けた昨年より8日早い。シーズン開始を前に、愛好家らが快音を響かせた。  同練習場を運営する幕別町地...

釧路新聞

高田さん「R―1グランプリ」決勝へ【別海】

 町出身のお笑い芸人、高田ぽる子(本名・高田侑(ゆう)奈(な))さん(22)が、ひとり芸の日本一を決める「R―1グランプリ2021」の決勝にする。芸歴2年ながら初のファイナリストに残り、「いまだに...

日高報知新聞

移住増のインド人へインド製品届けたい ビシュヌ・ギリさんが移動販売車で【..

 ネパール人の実業家、ビシュヌ・ギリさん(38)=苫小牧市在住=は、日高管内の軽種馬牧場などで働く人たちが増加しているインド人を対象に、スーパーなどで販売していないインド製の食材を中心にした移動販...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス