北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

労災死、過去最少の4人 建設業14年ぶりゼロ【十勝】

 帯広労働基準監督署(高津信之署長)のまとめによると、2020年に十勝管内で発生した労働災害による死者数(速報値)は4人で、1967年の統計開始以来、2012年、14年と並び過去最少となった。全道17労基署でワーストの13人と過去最多を記録した前年から一転し、大幅な減少となった。

 昨年、発生した死亡労災事故は、林業で1件、製造業で2件、土石採取業で1件。建設業での発生は06年以来、14年ぶりにゼロだった。

 死者数減少の要因について、帯広労基署は「前年に多くの死亡労働災害が発生したことを受け、業界団体や企業が安全対策を徹底した結果」(安全衛生課)とみる。

 また、道労働局のまとめでは、昨年の道内の労働災害死者数(12月末時点の速報値)は48人(前年比20%減)で過去最少を更新した前年(62人)を大幅に下回る見込みで、全道的な傾向があることから、新型コロナウイルス感染拡大による事業者の業務減少も要因として挙げられる。

 4件の死亡労災事故の中には、昨年11月に幕別町内の砕石工場で発生した、設備内に作業員がいる状態で砂利を投入したケースなどもある。

 同署は「林業での伐倒事故や、機械に巻き込まれる事故など、基本的な安全対策を徹底することで防げる事故が多い」とし、注意を呼び掛けている。

関連記事

十勝毎日新聞

搾乳ロボ導入 十勝117戸 全道382戸【十勝】

 道農政部は、道内での搾乳ロボットの導入状況などをまとめた「新搾乳システムの普及状況」を公表した。搾乳ロボを導入している農家は前年から83戸増えて382戸、うち十勝は31%に当たる117戸と地区別...

十勝毎日新聞

FDAがチャーター便 GWに「中部」結ぶ計画【帯広】

 フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)が、今年のゴールデンウイーク(GW)に、とかち帯広空港と中部国際空港(愛知)を結ぶチャーター便の運航を計画していることが分かった。日程や便数などの詳...

十勝毎日新聞

青空へ ナイスショット 札内川ゴルフ場練習場が開業【幕別】

 幕別町の札内川ゴルフ場の練習場(札内稔町57)が6日午前9時、オープンした。大雪の影響を受けた昨年より8日早い。シーズン開始を前に、愛好家らが快音を響かせた。  同練習場を運営する幕別町地...

釧路新聞

高田さん「R―1グランプリ」決勝へ【別海】

 町出身のお笑い芸人、高田ぽる子(本名・高田侑(ゆう)奈(な))さん(22)が、ひとり芸の日本一を決める「R―1グランプリ2021」の決勝にする。芸歴2年ながら初のファイナリストに残り、「いまだに...

日高報知新聞

移住増のインド人へインド製品届けたい ビシュヌ・ギリさんが移動販売車で【..

 ネパール人の実業家、ビシュヌ・ギリさん(38)=苫小牧市在住=は、日高管内の軽種馬牧場などで働く人たちが増加しているインド人を対象に、スーパーなどで販売していないインド製の食材を中心にした移動販...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス