北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

十勝菓子店一丸 通販サイト開設 コロナ禍の発信強化【十勝】

サイトをPRする事務局職員

 北海道菓子工業組合十勝支部と帯広洋菓子協会による運営協議会(水戸部公平会長)は1日、中小菓子店を応援するネット通販サイト「北海道スイーツストア」を開設した。十勝の15店を含む17店の自慢の商品を買うことができる他、期間限定でまとめ買いキャンペーンなども展開している。

 新型コロナウイルスの感染拡大で落ち込む菓子店の売り上げを支え、販売サイトを自前で持っていなかった店の発信強化につなげるのが狙い。今年に入り、農林水産省の「菓子類販売促進緊急対策事業」を活用し、サイト公開への準備を進めてきた。日本ビート糖業協会が協賛している。

 サイトでは各店自慢の和洋菓子が掲載・購入できる。1度に複数店の商品を注文すると、店数分だけ送料が掛かるが、まとめ買いキャンペーンでは、複数店の商品が1回分の配送料で手に入る。

 14日までは「おまかせアソートセット」と題し、事務局が選んだ複数店の商品をまとめたセット品が買える。「とかち和菓子セット」(3500円)など3種で、各セット先着10人。また、15~21日は「チョイスイーツ」として、対象商品であれば、複数店を自由に組み合わせ、まとめて配送してもらえる。水戸部会長は「昔ながらの個人商店は自力でサイトを立ち上げられないこともある。販路を広げる取り組みになれば」と期待していた。

 サイトは現在、1日1000件ほどの閲覧がある。運営協は、キャンペーンなどを通じ、注文増を目指していく考え。「サイトの利用状況などを見ながら今後の継続を検討したい」(事務局)とする。(本田龍之介)

 参加店一覧は以下の通り。(順不同)

 お菓子の小松、お菓子のニシヤマ、ディームファクトリー、クランベリー、松月堂菓子店、まさおか、、アンパルフェ、ドリームドルチェ、一糸、十勝野スイーツ、十勝野フロマージュ、Cake&Cafeあちろ、華どら秀月、ウエモンズハート、くり豆本舗(以上十勝)、札幌スイーツガーデンパロム、わらく堂(以上札幌市)

関連記事

十勝毎日新聞

十勝ワイン2種受賞 「ブルーム白」「セイオロサム白」【池田】

 カキやラムなど食材との組み合わせに最適なワインを厳選する「ワインペアリングコンテスト2021」のオイスター部門で、町ブドウ・ブドウ酒研究所が製造する十勝ワインの「ブルーム白(NV)」(750ミリ...

十勝毎日新聞

福原「塩ザンギ」金賞 管内スーパーで初 からあげGP【帯広】

 スーパー・福原(帯広市)の総菜「デカ旨!塩ザンギ」が、第12回からあげグランプリ・北日本スーパー惣菜部門で金賞に輝いた。十勝のスーパーでは初めて。同社は「ヘルシーだが、ぱさつきがちな『鶏ムネ肉...

十勝毎日新聞

「道外、海外にも」 ニンジンジュース披露 道フードネット設立【帯広】

 十勝などの道内の事業者・生産者などで立ち上げた「北海道フードネットワークプロジェクト」は8日、帯広市内で記者会見を開き、第1弾のニンジンジュース「愛(めぐみ)NINJIN」を披露した。JAおと...

名寄新聞

餅のように伸びる感触・「新食感 もちプリン」販売【名寄】

 名寄市西13南5(豊栄通り沿い)の「カントリーマム」(店主・滝沢美也子さん)では、道産のもち粉を使った「新食感 もちプリン」を開発し、販売を開始。餅のように伸びるのが特徴で、独特の食感を楽しめ...

苫小牧民報

ハスカップの風味丸ごと 搾りかすからワイン-はすかっぷサービスが商品化

 苫小牧市元中野町のはすかっぷサービス(大西育子代表)は、ハスカップ搾汁後の残渣を原料にしたワインを商品化する。酪農学園大学(江別市)の応用微生物学研究室と共同開発し、ハスカップの色や風味を生か...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス