北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

十勝産×江戸で新しい食 台東・墨田区でフェア【東京】

とかちマッシュやインカのめざめを使った料理を開発した佐藤店主(押上よしかつ)

 十勝管内18町村と台東区・墨田区の連携事業として、「十勝食材フェア」が都内で開かれている。両区の11の飲食店が、ジャガイモや豆など十勝の食材を使ったオリジナル料理を提供している。21日まで。

 十勝18町村と台東・墨田両区は「関係人口創出プロジェクト」に取り組んでいる。十勝食材をPRし、江戸の伝統と融合した新しい食文化を創出するためフェアを企画した。

 東京産の食材にこだわる居酒屋「押上よしかつ」(墨田区)は、とかちマッシュ(帯広産)と江戸東京野菜の小松菜を組み合わせた焼きそば(980円)などを考案。店主の佐藤勝彦さんは「とかちマッシュはしっかりとした肉質で、味が濃い。十勝の力添えをもらい、ここでしか味わえない料理を提供したい」と話す。

 同店では、インカのめざめ(芽室産)と東京鶏卵を使ったポテトサラダ、ユリ根(幕別・忠類産)を寒天で包んだデザートも開発している。

 他の参加店はビーツ(音更産)のステーキ、白小豆(上士幌産)と黒豆(同)入りのサラダなどを提供している。

関連記事

十勝毎日新聞

十勝ワイン2種受賞 「ブルーム白」「セイオロサム白」【池田】

 カキやラムなど食材との組み合わせに最適なワインを厳選する「ワインペアリングコンテスト2021」のオイスター部門で、町ブドウ・ブドウ酒研究所が製造する十勝ワインの「ブルーム白(NV)」(750ミリ...

十勝毎日新聞

福原「塩ザンギ」金賞 管内スーパーで初 からあげGP【帯広】

 スーパー・福原(帯広市)の総菜「デカ旨!塩ザンギ」が、第12回からあげグランプリ・北日本スーパー惣菜部門で金賞に輝いた。十勝のスーパーでは初めて。同社は「ヘルシーだが、ぱさつきがちな『鶏ムネ肉...

十勝毎日新聞

「道外、海外にも」 ニンジンジュース披露 道フードネット設立【帯広】

 十勝などの道内の事業者・生産者などで立ち上げた「北海道フードネットワークプロジェクト」は8日、帯広市内で記者会見を開き、第1弾のニンジンジュース「愛(めぐみ)NINJIN」を披露した。JAおと...

名寄新聞

餅のように伸びる感触・「新食感 もちプリン」販売【名寄】

 名寄市西13南5(豊栄通り沿い)の「カントリーマム」(店主・滝沢美也子さん)では、道産のもち粉を使った「新食感 もちプリン」を開発し、販売を開始。餅のように伸びるのが特徴で、独特の食感を楽しめ...

苫小牧民報

ハスカップの風味丸ごと 搾りかすからワイン-はすかっぷサービスが商品化

 苫小牧市元中野町のはすかっぷサービス(大西育子代表)は、ハスカップ搾汁後の残渣を原料にしたワインを商品化する。酪農学園大学(江別市)の応用微生物学研究室と共同開発し、ハスカップの色や風味を生か...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス