北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

苫小牧を駅前から元気に キッチン カーニバル初開催 予想以上の大盛況

東京五輪開幕に合わせた4連休初日の22日、苫小牧市内でさまざまなイベントが開かれた。天候にも恵まれて多くの人が繰り出し、新型コロナウイルスの感染対策を気にしながらも、今年だけの特別な連休を思い思いに過ごした。

盛況を見せたキッチンカーニバル

苫小牧応援プロジェクト実行委員会(澤田卓也代表)主催の「苫小牧を駅前から元気に 第1回キッチンカーニバル」が22日、苫小牧市木場町のマルハン苫小牧駅前店駐車場で始まった。市内と近郊の飲食店11店舗がキッチンカーや露店で肉巻きおにぎりや焼きそば、焼きとりなどを販売。昼時には家族連れや学生らの長蛇の列ができた。

 夏休み中の孫と訪れた市内柏木町の本間昇一さん(67)は「コロナ禍で出歩けない中、お祭り感覚で孫も喜んでいるよ」と笑顔を見せ、全日程で出店する「お結家(錦町)」の吉川昌志代表(34)は「子どもたちの笑顔に自分たちも元気をもらえる」と話した。

 澤田代表は「初日から予想以上の大盛況。今後も苫小牧を盛り上げていきたい」と次回開催への意欲を見せた。

 25日まで、午前11時~午後7時。売り切れ次第終了。

関連記事

苫小牧民報

「むかわキンパ」商品化へ 鵡川高生 地元の食材を使って コンテストで発表、試..

鵡川高校の生徒たちが、地元の食材を使った韓国風のり巻き「むかわキンパ」の開発、商品化を進めている。地域のオリジナル料理として、10月2日にオンライン開催される高校生チャレンジ・グルメコンテストin...

苫小牧民報

じゃらん北海道も宿泊満足度ランキングでホテル杉田が1位、「心から歓迎」の..

苫小牧市表町の「くつろぎの湯苫小牧ホテル杉田」(佐藤聰代表)は、リクルート北海道じゃらん(札幌市)の宿泊満足度ランキング2021ホテル編で1位を獲得した。同社が発行する雑誌「北海道じゃらん」10月...

十勝毎日新聞

落花生ざっくざく 収穫スタート【芽室】

 十勝では珍しい落花生の収穫作業が、芽室町上伏古地区などで始まった。生産を手掛ける十勝グランナッツ生産者有限責任事業組合(LLP)の藤井信二代表は「生育時に天候に恵まれ、例年にない収量が見込める...

十勝毎日新聞

レンジで「レベチ」な一品に 町出身の大西さん3冊目の料理本【本別】

 本別町出身で「クッキングエンターテイナー」の肩書で活動する大西哲也さん(38)=東京=は28日、自身3冊目となる料理のレシピ本「COCOCORO大西哲也のレンチン レベチ飯」(扶桑社)を出版する...

十勝毎日新聞

命尽きるまで見守る サクラマス産卵【十勝】

 日高山脈の麓にある十勝川水系の支流で25日、産卵を終えたサクラマスの雌が見られた。ぼろぼろの体で、最期を迎えるまで卵を見守っている。  道東のサクラマスは降海後1年で成熟し、生まれた川に戻っ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス