北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

十勝産品3割引き 今年も応援企画 藤丸と振興局【十勝】

受け付けを開始したカタログ販売をPRする竹成部長

 新型コロナウイルスで苦しむ地域の食品関連業者を応援しようと、藤丸と十勝総合振興局は昨年に続き、「とかち元気プロジェクト」を企画した。期間内配送限定で、十勝産品のセット商品を定価の3割引きで購入できる。初の試みとなるカタログでの申し込み受け付けが9日にスタート、10月からは昨年と同様、特設サイトによるオンライン販売を始める。

 道の「道産品消費特別割引事業」を活用する。昨年は藤丸オンラインショップ内に特設サイトを開設し、期間中に579万2000円(延べ1530アイテム)を売り上げた。

 今回は、管内を中心に48事業者の肉類・肉加工品、乳製品、飲料など84セットを登録。とん田(帯広市、豚丼セット・2450円)、丸坂つしま商店(本別町、とうきびどん菓子・2722円)など17事業者が初めて参加した。

 ネットを利用しない層を念頭に、カタログ販売を新たに設定(申込期間は10月末まで)。注文書付きの商品カタログ(A4)は6000冊作成し、藤丸などで入手できる。

 特設サイトの開設期間は10月1日から来年2月まで(予定)。藤丸の竹成仁史営業部長は「コロナ禍で物産展などの機会は減ったが、カタログやサイトで十勝の食を感じて」とPRしている。

関連記事

十勝毎日新聞

レンジで「レベチ」な一品に 町出身の大西さん3冊目の料理本【本別】

 本別町出身で「クッキングエンターテイナー」の肩書で活動する大西哲也さん(38)=東京=は28日、自身3冊目となる料理のレシピ本「COCOCORO大西哲也のレンチン レベチ飯」(扶桑社)を出版する...

十勝毎日新聞

清水高生のスイーツ全道2位 高校パティシエコンテスト【清水】

 セコマ(札幌)などが主催するスイーツコンテスト「ハイスクールパティシエロワイヤル2021」で、清水高校(吉村教賢校長、生徒262人)の中林寿泉奈(すみな)さん=3年=と堀田優菜さん=同=が出品し...

十勝毎日新聞

サケの押しずしで広尾高チーム初V マルシェ甲子園【十勝】

 全国の高校生が十勝産食材を使ったオリジナル料理を競う「とかちマルシェ料理甲子園」(とかちマルシェ運営協議会主催)が20日に行われ、「十勝NEWスタイル押し寿司」を出品した広尾高校の「BLACK!...

十勝毎日新聞

管内8店の“あんことミルク”食べて応援【十勝】

 十勝を代表する小豆や乳製品の消費喚起を目的に、管内8店舗のオリジナル商品を応援する「あずき食べてみるく?キャンペーン」が、30日まで行われている。同キャンペーン事務局は「小豆と乳製品の相性は抜群...

十勝毎日新聞

すし修業生かし海鮮丼 「福来太郎」新ランチメニュー【本別】

 本別町内の飲食店「福来(ふき)太郎」は、新ランチメニューに海の幸たっぷりの「海鮮チラシ丼」を登場させた。同店を経営する物まねタレントの何ン田研二さんは「すし店で働いた腕を披露したい」と来店を呼...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス