北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

「皇帝」サーモン限定販売 初の小売り、1000パック【音更】

エンペラーサーモンの実物と1000パック限定で販売される商品

 JA木野の子会社のスーパー・ハピオ(音更町)は14日から東和食品(釧路管内白糠町)の大ヒット商品「エンペラーサーモン」を1000パック限定で販売する。

 同店の「27周年誕生祭」に合わせて企画した。白糠町のふるさと納税返礼品のみで取り扱われている商品で、ハピオによると、エンペラーサーモンが小売りされるのは今回が初めて。

 エンペラーサーモンは、ノルウェーで養殖されるアトランティックサーモン。過密を避け、通常よりも1~2年長く養殖されるため、大きさは1メートル程度、重さは10キロを上回る。サケの王様キングサーモンを超えたサーモンとして名付けられ、濃厚な味と良質な脂で深みのある味が感じられる。

 1パック250グラム前後で1280円。赤間宏店長補佐は、「ふるさと納税でしか手に入らない商品を今回限りで仕入れることができたので、ぜひ食べてもらいたい」とPRしている。

関連記事

十勝毎日新聞

脂乗り抜群 生シシャモ 23日までフェア【帯広】

 旬の生シシャモを味わう「十勝産ししゃも祭」が、帯広市内の飲食店で行われている。23日まで。  今年で17回目。参加店は北の屋台全19店と屋台卒業の4店のほか、プレミアホテル-CABIN-帯広...

十勝毎日新聞

滑らか食感アイスバー 町産の絹手亡使用 セコマ【池田】

 コンビニエンスストア道内大手のセコマ(札幌市)は、JA十勝池田町(鈴木雅博組合長)の協力で、池田町産の絹手亡を使った「Secoma 十勝の白豆アイスバー」を新発売した。セイコーマート全店舗(北...

十勝毎日新聞

「ごちめし」持ち帰りで 十勝産バーガー提供【帯広】

 他人の食事料金などを先払いする「ごちめし」の仕組みを取り入れてきた帯広市内の飲食店「結」(広小路、店主・本間辰郎さん)が8日、「ごちめしサービス・テイクアウト専門店yui」として、リニューアル...

十勝毎日新聞

よつ葉 秋の新商品首都圏で大PR【札幌】

 よつ葉乳業は秋の新製品の投入とともに、首都圏などで過去最大規模のテレビCMを展開し、販売攻勢を仕掛けている。1日に発売した新商品「北海道バターミルクヨーグルト・レアチーズ仕立て」とリニューアル...

十勝毎日新聞

音更ら~麺 全店制覇だ!! 全11店回れば 抽選で温泉宿泊券や特産賞品【..

 音更ら~麺(ブロッコリー麺)を取り扱う店舗でつくる音更ら~麺組合(阿部利徳組合長)主催の「音更ら~麺めぐりスタンプラリー」が1日始まった。同組合に加盟する音更と帯広の加盟11店舗で2018年以来...