北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

乙部町の黒千石大豆を使用したかりんとう2種類新発売【乙部】

販売を開始した黒糖味(左)とキャラメル味のかりんとう

 【乙部】町館浦の地域商社、おとべ創生は昨年12月29日から、町内のコンビニエンスストアなどで同町産の大豆品種「黒千石」を使用した菓子、かんりんとう2種の販売を開始した。

 町内で生産される黒千石大豆の普及拡大を狙い、町地域資源利活用推進協議会が昨年6月末から札幌市の製造会社の協力を得ながら開発を進めていたもので、同年10月に球状の大豆をそのまま活用したかりんとう本体が完成。昨年末までに町の観光名所「館の岬」のイラストを入れたパッケージをそろえるなどして製品化した。

 取り扱いは、町内の宿泊施設「光林荘」、セブン―イレブン乙部町店、道の駅あっさぶの3カ所で始まり、今月9日の週以降に虻田郡喜茂別町の道の駅「望羊中山」と、せたな町の温泉ホテルきたひやまでも開始。通販サイト・ヤフーショッピング内の同社ストアでの通信販売や、町のふるさと納税返礼品登録も目指している。

 同社では「甘さと豆の風味のバランスが良く、ポリポリとした食感で手が止まらないおいしさ。パッケージに乙部町の名所イラストが入り、おみやげとしても最適です」とアピールしている。

 商品は黒糖味とキャラメル味の2種類で、いずれも内容量50グラム、小売希望価格は税込み378円。問い合わせは同社(0139・62・5034)へ。

関連記事

苫小牧民報

29日開幕氷濤まつり 大小30基の氷像、準備は順調

冬の支笏湖畔を彩る「千歳・支笏湖氷濤まつり」(実行委員会主催)が29日、開幕する。今年は「氷の野外美術館」をコンセプトに、透明度の高い湖水で作った大小さまざまな氷像30基を設置。夕方からライトアッ...

苫小牧民報

カネカ 苫東に医療工場 グローバル展開の生産拠点に 7月着工、24年5月..

医療や食品などの総合化学業大手、カネカ(本社東京、田中稔社長)は24日、苫小牧東部地域の臨空柏原地区に、医療機器の工場を新設すると発表した。医療機器を世界的に展開する一大生産拠点で投資総額は約10...

室蘭民報

「バチッ」びっくり!静電気実験 不思議ワールド、環境科学館【室蘭】

 DENZAI環境科学館のスポットサイエンスが22日、室蘭市本町の同館で開かれ、参加した家族連れらが、風船やストローを使った静電気の実験を楽しんだ。  今年3回目の実験には約20人が参加した。...

室蘭民報

錦町に3カ所目プレオープン 「こはるはうす」の子ども食堂【伊達】

給食のない土・日曜日にお昼ごはん提供  伊達市の子ども食堂運営ボランティア「こはるはうす」(加藤友子代表)は23日、市内で3カ所目となる子ども食堂「こはるはうす」を錦町の天理教紋鼈(べつ)分教会...

名寄新聞

白銀の登山道を走る・なよろサンピラースノーマラソン【名寄】

 第6回なよろサンピラー10キロスノーマラソン大会(同実行委員会主催)が23日、名寄ピヤシリスキー場を発着点に開かれた。選手たちは厳しい寒さに負けず、白銀の登山道で健脚を競い合った。  同大会は...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス