北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

土日限定焼き芋販売が好評 函館・安川農園【函館】

「本州産より甘い焼き芋を味わって」とPRする安川さん

 函館市亀田港町の安川農園(安川満江代表)は、自家製サツマイモ「シルクスイート」の焼き芋を、土・日曜限定で販売している。口の中でとろけるねっとりした甘みが特徴で、一度食べるとやみつきになり、リピーターが後を絶たない。函館・道南で、農家個人で焼き芋の販売を行うのは珍しい。

 安川さん(58)は昨年、西桔梗町の畑にシルクスイートを0・8アール作付け、10月上旬に2・3トンの収穫があった。昨夏の高温少雨で出来が良く豊作となった。JA函館市亀田女性部の加工用、青果店「ベジ旨マルシェkawasaki」や、コープさっぽろの「ご近所やさいコーナー」には生食用として出荷。七飯町のたい焼き店が販売する焼き芋原料としても供給している。

 昨冬、試験的に焼き芋を少量販売したところ好評で、今年から本格的に取り組むことに。夫の忠男さん(58)がドラム缶を改造し手作りした焼き芋機を使い、1時間から1時間半を掛けてじっくりと焼く。熱源はガスと木炭で、2Lサイズ1本200円。安川さんは「糖度は測っていないが、甘く仕上がった。ねっとり系でしっとりした味が特徴」と話す。

 昨年購入した人がリピーターとして訪れており、安川さんは「函館で収穫し、本州産より甘い焼き芋を味わってほしい」とPRしている。販売は正午~午後4時。3月末まで。

 場所は昭和町の自宅倉庫内で、昭和公園の近く。

関連記事

十勝毎日新聞

勝毎花火大会とばんえい最終レースがコラボ!?【帯広】

 13日のばんえい競馬最終レース(午後8時45分発走)と、勝毎花火大会のグランドフィナーレのタイミングが偶然にも一致し、帯広競馬場で見事な動画が撮影された。  撮影したのは、ティワイネットば...

十勝毎日新聞

夜空照らす巨大な炎 バルーン代替でバーナーグロー【上士幌】

 「第49回北海道バルーンフェスティバル」(同フェスティバル組織委員会主催)の主会場の上士幌町航空公園で13日夜、熱気球のバーナーを噴射する「バーナーグロー」が行われ、夜空を照らす巨大な炎に訪れ...

十勝毎日新聞

おびひろ平原まつり 15日盆おどり【帯広】

 おびひろ平原まつりは2日目の15日、午後3時から「平原・太鼓まつり」、同6時半から「おびひろ盆おどり」が開催される。  平原・太鼓まつりは道内各地から集まった13団体が迫力ある太鼓の音色を南8...

函館新聞

ブルーベリーふんだんに アイスとスムージー人気【函館】

 夏真っ盛りになり、ブルーベリーファーム・ホンダ(函館市陣川町、本田利春代表)が販売するブルーベリーを使ったデザートが人気を呼んでいる。アイスクリームとスムージーの2種類で、暑い夏に最適のスイー...

函館新聞

スケボー、クライミング楽しむ 函館市が施設整備に向けイベント【函館】

 函館市が主催するスケートボードとスポーツクライミングの体験会「アーバンスポーツイベント in ハコダテ」が13日、市内3会場で始まった。初日は子どもたちを中心に180人が参加。インストラクター...