北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

不漁に負けずイカ1万匹用意30日から「函館いか祭り」【函館】

ポスターを手に「函館いか祭り」をPRする実行委のメンバーら

 新鮮なイカの料理を特別価格で提供する「函館いか祭り」(実行委主催)が9月30日と10月1日、松風町のはこだてグリーンプラザで開かれる。不漁に見舞われる中、2日間でイカ約1万匹を確保し、地元名物の味を堪能してもらう。

 漁業や商業、水産加工業者による市民有志らが2014年から始めたイベントで、今年で4回目。会場では「朝いか丼」(300円)や「ゲソ焼きそば」(同)、「じゃがバター塩辛」(200円)など約20種類のグルメを用意。原料の高値の影響で、昨年まで無料で振る舞ってた「いかゴロ煮」はやむを得ず、100円での販売とした。

 両日とも午前10時~午後3時。実行委は「大勢の人が喜んでもらえるよう、道南各地からイカをかき集めるのでぜひ足を運んで」と来場を呼び掛けている。

関連記事

函館新聞

初年度相談件数242件/「函館・道南サート」専用窓口【函館】

 性暴力被害に遭った人を救援支援する性暴力被害対応チーム「函館・道南SART(サート)」で、函館市が新設した専用窓口に寄せられた相談件数が2018年度242件に上ることが分かった。委託先のNPO...

函館新聞

朝市にミニ水族館 7月から/「はこだて海の教室」【函館】

 函館朝市に近海を模したミニ水族館が出現―。はこだて海の教室実行委(会長・菅原雅仁十字屋社長)は7月15日から、函館朝市えきに市場「いか釣堀広場」に大型水槽4基を設置する。子どもに国内屈指の「海の...

釧路新聞

「海洋パイオニアスクール」高校生が藻場学習【標津】

標津町立標津高校(中川雅司校長、149人)は22日、町海の公園で2019年度「海洋教育パイオニアスクール」として生物の授業で藻場学習を行い、生徒は海草や藻場に生息する生物について理解を深めた。同ス...

釧路新聞

阿寒湖で観察会 児童がマリモの生態学ぶ【釧路】

 NPO法人阿寒湖のマリモ保護会などが主催する、国の特別天然記念物マリモの観察会が22日、釧路市阿寒湖で開かれた。阿寒湖小(本川敬一校長・児童数56人)の6年生9人が、普段立ち入ることのできない生...

根室新聞

北方領土・貝殻島周辺コンブ漁 6月1日出漁【根室】

 今年の北方領土・歯舞群島の貝殻島周辺でのコンブ漁について、同漁の管理組合の歯舞漁協(小倉啓一組合長)は20日に開いた理事会で、操業開始日を6月1日に決めた。24日に開催する歯舞、根室、落石の...