北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

海で熟成、味に変化は? 奥尻ワイン海中保存実験開始【奥尻】

クレーン車で奥尻ワインが入った木枠コンテナを海中に沈める様子(提供)

 町は、地元名産の奥尻ワインの魅力を高めようと、ワインを海中保存して熟成させる実証実験に乗り出した。他県では成功事例もあり、味にまろやかさが生まれれば付加価値が出せるとして、関係者は期待を寄せている。

 ヨーロッパ海底の沈没船から発見されたワインの味が優れていたという逸話を基に考案。国内では静岡県伊豆市で海底熟成ワインの商品化を実現させている。

 町がワインを製造する奥尻ワイナリーから赤と白、ロゼの計7種類約140本を買い取り、20日に奥尻港で海底に沈める作業を実施。コルクの部分をろうで密封して特製の木製コンテナに入れ、クレーン車で水深約3メートルの地点に沈めた。

 引き上げは来年2月を予定。道立工業技術センターと連携し、海中保存したワインの糖度や酸味など成分を細かく分析する。町地域政策課は「奥尻ブルーと呼ばれる美しく澄んだ海で保存することで味に変化が生まれ、商品化してブランド力向上につながれば」としている。

関連記事

日高報知新聞

草間美恵さんが100歳に【様似】

【様似】17日に100歳の誕生日を迎えた冬島の草間美恵さんに同日、町から敬老金10万円、町社会福祉協議会と町老人クラブ連合会から記念品が贈られ、同居する息子夫婦や遊びに来た玄孫(やしゃご)、関係者...

日高報知新聞

最新の設備で能力向上【様似】

【様似】新日本電工(本社・東京、白須達朗社長)は、平成27年(2015年)から着手していた幌満川発電所の更新工事が完了し、22日、現地の第3発電所で竣工式を行い完成を祝った。  発電設備の更新工事...

室蘭民報

扇子に広がる個性豊か…墨蘭会が水墨画展【室蘭】

 室蘭市の水墨画同好会、墨蘭会(柴口みちる会長)の「第42回水墨画展」が23日、幸町の室蘭市民美術館で始まった。会員らが制作した個性豊かな40点が展示され、来場者を楽しませている。  同会は月...

十勝毎日新聞

「ハピまん」2万個販売 チーズ伸びて大ヒット【音更】

 JA木野(清都善章組合長)の子会社が運営するスーパー「ハピオ」(音更町木野大通西7、石田晴久店長)が4月から販売している、チーズまんじゅう「ハピまんチーズ」の売れ行きが好調だ。これまでに2万個を...

十勝毎日新聞

初のロゼ・スパークリングワイン 十勝レガーロ【清水】

 清水町産ブドウを使ったワイン「さねんころ」を製造する十勝レガーロ合同会社(御影基線29)が、初めてロゼのスパークリングを醸造した。25日から同社で販売する。  前身の清水ワイン研究会が20...