北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

スモモ入りブランデー「フロイデ」25年ぶり復活【池田】

25年ぶりに商品化されたスモモ入りのブランデー「フロイデ」

 池田町ブドウ・ブドウ酒研究所(佐野寛所長)は、香川県小豆島産のスモモを使った十勝ブランデー「フロイデ」を25年ぶりに商品化し、4月28日から限定販売している。

 1992年に発売、97年2月の製造が最後で、当時は700ミリリットルの瓶入りだった。飲みやすさや買い求めやすさを意識して今回180ミリリットルの小瓶に変更した。

 スモモ由来のフルーティーで、ほんのり甘さを感じさせる優しい香りが特徴。同研究所営業課営業係の檜森奨主任は「アルコールによる甘めと軽めの口当たりなので、初めてブランデーを飲む人にもお勧め」と話している。

 アルコール度数は40度。約700本限定で、税込み1430円。ワイン城のほか町内の一部店舗で取り扱っている。

 問い合わせは同研究所(015・572・4090)へ。

関連記事

十勝毎日新聞

ハピまん脚光 Yahoo!ショッピング中華まん部門1位に【音更】

 JA木野(清都善章組合長)の子会社が運営する食品スーパー「ハピオ」(音更町木野大通西7)が販売する「ハピまん」が18日、Yahoo!ショッピングの検索キーワード「中華まん」でランキング1位を獲得...

十勝毎日新聞

高級レストラン展開「ひらまつ」8月に十勝フェア【京都】

 全国で高級レストランなどを展開する「ひらまつ」(本社東京)は、京都府内の4店で十勝産食材を使ったフェアを8月に企画している。メニューに使用する食材は市町村名や生産者名まで表記する予定で、食の宝庫...

十勝毎日新聞

生黒ごまソフト食べて 市内に十勝初の専門店「クリム」【帯広】

 十勝初の生黒ごまソフトクリーム専門店「K.L.I.M(クリム)帯広店」が、健康をテーマとした帯広市内の複合施設「omoto」(西2南18)内にオープンした。同施設を運営する一般社団法人看しずく...

十勝毎日新聞

キッチンカー18台、多彩な食 2年ぶり「ビレッジ」【帯広】

 多彩な食のキッチンカーが一堂に集まるイベント「Tokachi Food Truck Village(トカチ・フード・トラック・ビレッジ)」が15日、帯広市内の駅北多目的広場で開かれた。18店...

十勝毎日新聞

ダム熟成コーヒー濃厚 開業のカフェ、豆販売も【中札内】

 札内川ダム(中札内村南札内)で短期熟成したコーヒー豆の販売が、27日にオープンした村内のカフェ「ハレノヒ珈琲店」(東2北7)で始まった。豆の販売だけでなく、店内で提供するコーヒーやスイーツなどに...