北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

春ハクサイ大ぶり 北斗で出荷進む【北斗】

大ぶりなハクサイを箱詰めする山本さん

 【北斗】市内の農家で、ハウス内で育てた春採りハクサイの出荷が進んでいる。今年は天候に恵まれ、農家は「大玉でサイズもそろっている」と自信を見せる。

 市野菜生産出荷組合はくさい部会(山本隆久部会長、23戸)は、ハウス4・8ヘクタール、露地トンネル3ヘクタールの計7・8ヘクタールでハクサイを栽培している。ハウスものは早い人で今月5日に収穫が始まり、札幌、旭川、函館の道内市場に出荷。今月末まで4193トンの出荷を見込む。6月から露地トンネルに切り替わり、2356トンを出荷予定。春ハクサイでは北斗が道内で最も早い産地となっている。

 山本さん(42)=東前=は、ハウス7棟計18アールで作付け。8日に収穫を始め、パート従業員を含め5人で芯や葉を包丁で切り落とし、箱詰めする作業を進める。日量250~300ケース(1ケース10・5キロ以上)を出荷し、山本さんは「Lサイズ(4玉)が中心。雨が降らず畑が乾いて水管理に苦労したが、出来は上々。中華飯にすると、ハクサイをたっぷり使えておいしい。漬物やスープの具材にも合う」とPRする。

関連記事

十勝毎日新聞

「スロウ」直営店27日に開店 ソーゴー印刷【帯広】

 ソーゴー印刷(帯広市、高原淳社長)は27日、同社が発行する雑誌「ノーザンスタイルスタジオ・スロウ」で紹介してきた、管内外のこだわり商品などを集めた初の直営店「SLOW living(スロウリビン...

十勝毎日新聞

柳町学童に子ども食堂 町内4カ所目【音更】

 音更町内4カ所目の子ども食堂「おっちゃんこ」(和田賢代表)が15日、町内の柳町学童保育所(木野大通東16)を会場に初オープンした。  2月に開く予定だったが、コロナ禍の影響で3カ月遅れとな...

十勝毎日新聞

自分だけのサウナ空間楽しんで G&Sがハルビア貸し切り【帯広】

 世界最大のサウナメーカー「HARVIA(ハルビア)」の十勝地域特約店を運営するG&S(帯広市、齊隆生社長)は6月1日から、自社ショールーム(市内西5南13)の展示品を貸し切りで利用できる「プライ...

函館新聞

切手集め郵趣の普及発展に尽力 函館の渡利さん特別功労賞【函館】

 長年にわたり郵趣の普及発展に尽くしたとして、公益財団法人「日本郵趣協会」の函館支部長、渡利正義さん(81)が、同協会創立75周年特別功労賞を道内で唯一受賞した。4月下旬に東京で行われた表彰式で...

函館新聞

五稜郭祭り維新行列 3年ぶり歓声響く【函館】

 第53回箱館五稜郭祭(協賛会主催)は最終日の22日、函館市本町の行啓通でメインイベントの維新行列が行われた。新型コロナウイルス感染の影響で3年ぶりの実施。迫力満点のパフォーマンスに、沿道の観客...