北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

大迫選手と一緒に快走 うらほろマラソン【浦幌】

ゲストランナーの大迫傑選手と走る子どもたち

 陸上選手の大迫傑さん(31)を浦幌町に招いた「うらほろマラソン2022 powered by The Fst」(実行委員会主催)が19日、町内で開かれた。十勝管内の高校生以上の出場者376人が、大迫さん監修の15キロのコースを駆け抜け、同じく管内小・中学生180人が大迫さんと共に1~4キロを疾走した。

 開会式で、大会長の水沢一広町長が「皆さんの心に残る大会になれば」とあいさつ。午前8時10分、一足先にウオークの出場者69人がうらほろ森林公園のキャンプ場前をスタートし、同8時半にランの出場者307人が9組に分かれて順次走り出し、大迫さんは先頭から約8分遅れの最終10組でスタートを切った。

 54分31秒で1着でゴールした、陸上自衛隊第5旅団第4普通科連隊所属の坂東翔太さん(33)=音更町在住=は「コース上からは海が見え、気持ち良く走れた」と充実感をにじませ、大迫さんは「子どもたちのエネルギーやモチベーションにつながれば」と振り返った。

 マラソン終了後の「キッズチャレンジ」では、中学生32人が2キロと4キロ、小学生148人が1キロと2キロにそれぞれ分かれて公園内やその付近を大迫さんと一緒に走った。

関連記事

名寄新聞

国内最高峰チェーンソーアート大会「エゾカップ」3年ぶり開催へ【下川】

 国内最高峰・道内唯一のチェーンソーアート大会「EZOCUP」(エゾカップ)は、7月14~17日までの4日間、桜ヶ丘公園フレペ広場特設会場で開かれる。  町内有志で組織する実行委員会(木霊光実行...

函館新聞

酒だるで塩辛 きれいなサクラ色 小田島水産食品【函館】

 函館の老舗水産加工業「小田島水産食品」(小田島隆社長)は、道南スギを使った酒だる(日本酒の容器)で初めて仕込んだイカ塩辛を商品化した。きれいなサクラ色をした塩辛が出来上がり、酒だるの新たな用途...

函館新聞

露地ニンジン艶やか 七飯で共選進む【七飯】

 【七飯】JA新はこだて七飯基幹支店のニンジン共選施設(町大中山7)で、全道一早い露地物の出荷が進んでいる。鮮やかなオレンジ色のニンジンが選別台を次々と流れ、全国へ良質なニンジンを送り出している...

日高報知新聞

みついし蓬莱山まつりをPR【新ひだか】

【新ひだか】7月3日に蓬莱山公園で3年ぶりに開催される「みついし蓬莱山まつり2022」(実行委主催)のPRポスターがこのほど完成し、公共施設などで掲示されている。  今年は、「新ひだかのおいしい...

日高報知新聞

ハタハタ稚魚158万匹を放流【えりも】

【えりも】道栽培漁業えりもセンターは21日、同センターでふ化したハタハタ稚魚158万匹を、えりも漁協海域の様似町冬島・旭両漁港、町内の笛舞漁港とえりも港に放流した。  同センターでは、えりも岬西部沿...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス