北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

安全願うヒマワリ大輪 署員も見守り 幸福駅で見頃【帯広】

ヒマワリを管理する(左から)三浦代表と小西警部補。看板も小西警部補の手作り

 死亡交通事故撲滅を願う「ひまわりの絆プロジェクト」で、幸福交通公園(帯広市幸福町東1線)のヒマワリが間もなく見頃を迎える。

 同プロジェクトは、2011年に交通事故で亡くなった京都府の男児(当時4歳)が育てていたヒマワリの種を、遺族から譲り受けた警察官が育て始め、全国に広まった。帯広署(野手敏光署長)も参加している。

 同公園でカフェ「幸福村」を運営するカンナ・カンナの三浦直美代表(46)が「『交通』と名の付くこの公園で事故防止の啓発を」と、同署とことぶき保育所(佐々木幸恵所長)に呼び掛け、19年から園内でヒマワリを育てている。

 今年は同保育所の年長児16人らが5月12日に300粒ほどの種をまき、その後は同法人の従業員と、同署の小西篤哉警部補(55)が丹精込めて育ててきた。4日現在、半分ほどが花開き、中には2メートルほどに育ったものも。三浦代表は「今年は雨や曇りの日が多く心配だったけど、無事に咲いてくれて良かった」と安堵(あんど)する。

 同日、茨城県から出張で訪れたという会社員の椛島悠さん(42)は「遠くから見ても大きく、見栄えがする。北海道だなって感じ」と感激。小西警部補からいくつか種をもらうと、「家に帰ったら植えます」と、命の絆をつなげることを約束した。

関連記事

十勝毎日新聞

勝毎花火大会とばんえい最終レースがコラボ!?【帯広】

 13日のばんえい競馬最終レース(午後8時45分発走)と、勝毎花火大会のグランドフィナーレのタイミングが偶然にも一致し、帯広競馬場で見事な動画が撮影された。  撮影したのは、ティワイネットば...

十勝毎日新聞

夜空照らす巨大な炎 バルーン代替でバーナーグロー【上士幌】

 「第49回北海道バルーンフェスティバル」(同フェスティバル組織委員会主催)の主会場の上士幌町航空公園で13日夜、熱気球のバーナーを噴射する「バーナーグロー」が行われ、夜空を照らす巨大な炎に訪れ...

十勝毎日新聞

おびひろ平原まつり 15日盆おどり【帯広】

 おびひろ平原まつりは2日目の15日、午後3時から「平原・太鼓まつり」、同6時半から「おびひろ盆おどり」が開催される。  平原・太鼓まつりは道内各地から集まった13団体が迫力ある太鼓の音色を南8...

函館新聞

ブルーベリーふんだんに アイスとスムージー人気【函館】

 夏真っ盛りになり、ブルーベリーファーム・ホンダ(函館市陣川町、本田利春代表)が販売するブルーベリーを使ったデザートが人気を呼んでいる。アイスクリームとスムージーの2種類で、暑い夏に最適のスイー...

函館新聞

スケボー、クライミング楽しむ 函館市が施設整備に向けイベント【函館】

 函館市が主催するスケートボードとスポーツクライミングの体験会「アーバンスポーツイベント in ハコダテ」が13日、市内3会場で始まった。初日は子どもたちを中心に180人が参加。インストラクター...