北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

京王幼稚園が来年4月から認定こども園へ【伊達】

来年4月から幼稚園型の認定こども園へ移行する京王幼稚園=館山町

 伊達市館山町の京王幼稚園は、2018年(平成30年)4月から幼稚園と保育所の機能を併せ持った幼稚園型の認定こども園への移行を予定している。保護者の就労状況に関係なく就学前の子どもを受け入れ、子育て世帯の多様なニーズに応える。定員を倍増させ同4月、竹原町に移転・増築して開所する市ひまわり保育所と合わせて、希望しても認可保育所に入れない待機児童の解消を図る。

 有識者や保護者らでつくる市子ども・子育て会議が25日に市役所で開いた本年度の初会合で、同幼稚園、保育所の利用定員の見直し案と、認可保育所等再編計画などの改訂案などを承認した。今後パブリックコメント(市民意見の公募)を踏まえ、正式決定する。

 京王幼稚園は定員215人。在園の保護者へ聴き取りした結果、夫婦共働き世帯に配慮して、幼稚園教育を希望する200人と、新設する保育希望の15人を受け入れる。現在の園舎、名称を引き続き使う。

 当初計画を1年前倒しして18年度に移転・増築し開所する市ひまわり保育所は定員が現行の倍となる120人。対象は0~5歳児だが、待機状態の解消を優先させるため当面、0~3歳児を受け入れる。

 市によると、市内の待機児童は1日現在41人。1人を除いて0~3歳児が占める。市の現時点での推計では、京王幼稚園の認定こども園への移行と、ひまわり保育所の定員倍増で、待機児童は解消できる見通し。

関連記事

根室新聞

EPJO 10日に冬ライブ開催 ゲストに川口千里さんら【根室】

 イースト・ポイント・ジャズ・オーケストラ(EPJO、丸山一之代表)による冬ライブ「流氷Part4 with 川口千里」が、3月10日午後3時から道立北方四島交流センターニ・ホ・ロで開かれる。今年も女子大生ド...

根室新聞

市児童・生徒造形作品展 25日まで【根室】

 根室市教育研究会図工・美術サークル(宮田玲二部長)による、第40回根室市児童・生徒造形作品展が23日から、市総合文化会館多目的ホールで始まった。市内各校の児童生徒らから合計532作品が集まり、市民の...

根室新聞

光陽堂友の会が写真展 会員35人の作品一堂に【根室】

 光陽堂友の会(藤井昭作代表)主催の写真展が23日から、市総合文化会館エントランスホールで始まった。市内の写真愛好者35人からネイチャーフォトなど56点が出品されている。3月1日まで。  同会は、市...

苫小牧民報

災害ボランティア活躍 精力的に住民支援-厚真

 胆振地方中東部を震源とした21日の地震で、最大震度6弱を観測した厚真町の災害ボランティアセンター(松田敏彦センター長)が住民の支援活動に乗りだしている。23日は朝から、ボランティアや職員らが2...

苫小牧民報

厚真の断水 復旧のめど立たず

 21日夜発生した胆振地方中東部を震源とした地震で、最大震度6弱を観測した厚真町の豊沢地区では、水道管からの水漏れによるとみられる断水が続いている。徐々に回復しているものの、今もなお60戸以上で...