北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

旬のシシャモに舌鼓 門別ししゃも祭りに約1万2千人

生シシャモのつかみ取り

 日高町特産の秋の味覚シシャモをPRする「第47回門別ししゃも祭り」(実行委員会主催)が29日、町内緑町の旧門別町農協ストア店舗敷地内の特設会場で開かれた。曇り空ながらまずまずの天候に恵まれ、会場には札幌、千歳、苫小牧など町内外からのツアー客や家族連れなど約1万2千人(主催者発表)が訪れた。

 10月上旬から11月下旬にかけて沙流川にそ上するシシャモは、一夜干しはもちろん寿司や刺身などでも食べることができる絶品の味。

 この日は、一夜干しシシャモを格安提供する1串10匹500円や人気の「生シシャモのつかみ取り」に、午前10時の開幕早々から大勢の観光客らが会場の端から端まで長い行列。今年は前年並みの豊漁で値段も手ごろの一夜干しシシャモは飛ぶように売れた。

 テントでは名物「シシャモ寿司」の販売や美味しい炭焼きシシャモに行楽客らは舌鼓。会場のあちこちで炭焼きシシャモの芳ばしい煙がたち込めていた。

 特設ステージでは、「すだれ干し早作り選手権大会」などシシャモにちなんだイベントのほか、70年代の人気歌手・山本リンダさんの歌謡ショーや吉本お笑いコンビ“しろっぷ”の爆笑ライブなどで終日にぎわっていた。

熱唱する山本リンダ

関連記事

日高報知新聞

「他12線区の動き重要に」

【新ひだか】町議会定例会は14日、5議員が一般質問した。この中で酒井芳秀町長は、JR日高線が不通になっている問題で、JR北海道が単独では維持困難と公表した10路線13線区のうち、日高線を除く12線区の動き...

日高報知新聞

税金の使い方を学ぶ

【えりも】えりも小(高橋秀壽校長)で13日、6年生25人を対象に「租税教室」が行われ、税金の必要性や用途について学んだ。講師は浦河地方法人会青年部会の坂田成哉部会長。  同青年部会では、子どもた...

名寄新聞

レンガ煙突にサンタ登場【名寄】

 市内東2南10の名寄土管製作所(松前司社長)構内に立つレンガ煙突には、サンタクロース人形が登場。今年は子どもたちから届いた手紙を背負いながら煙突を登る愛嬌(あいきょう)のある姿が見られ、クリス...

苫小牧民報

ハスカップビネガーソース試作品完成 苫高専ブランド構築プロジェクト

 苫小牧工業高等専門学校(黒川一哉校長)創造工学科の岩波俊介教授(52)が指導する学生たちが開発を進めている、地場産ハスカップを使った食酢「ハスカップビネガーソース」の試作品が完成した。2018...

苫小牧民報

手作りの福神漬160袋限定販売、出足好調-JA道央女性部千歳食品部会

 お待たせしました―。道の駅・サーモンパーク千歳=花園=の千歳農産物直売所「旬菜の館」でJA道央女性部千歳ブロック・食品研究部会(岩本治子会長)製造の福神漬「七福神の漬物」(200グラム、税込み4...